This Category : むすめ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会

2012.06.02 *Sat
娘 小学生になり、はじめての運動会

かけっこは2番だった

踊りはノリノリだった

玉入れは5チーム中5位だった



お弁当は5時半起き 

今まで親に感謝しなかった運動会
わたしが主役ではなかった・・・
お弁当作った母が主役だわ


めちゃくちゃ人数が多い小学校なので
全然競技が観られません

みんな脚立とかもって高ーいとこから観てるけど



人の合間合間からこそっと盗み見みたいにしかできない

写真もとれないし


いったいなんなんだ 


かけっことか28レース目で、途中数えていたのがわからなくなって
あやうく見逃しそうだった



この人数!!!
いったいなんなんだ!!!



この人数の中、ほんとに事故もなく怪我もなく
トラブルもなくやり通すなんて
先生たちに感謝



夫はわたしが弁当作っている横で朝も8時半まで寝ていて
競技中も校舎のかげでお昼寝していて
帰宅しておやつ食べたら 夕方も寝ていて

極めつけは 7時半に子どもたちと一緒に就寝しました・・・



あなたはいったいどれだけ疲れてるの!!!???


どんだけネルの?!!!!!


まじですごいのは夫

そんな運動会の思い出
スポンサーサイト
CATEGORY : むすめ

全員

2011.03.02 *Wed
年中さんももうすぐ終わりの娘が
「おともだちみんなに手紙を書こうと、けいたくんと約束した」
と言って帰ってきた

おともだちみんなにかく というが
けいたくんと分担はしてきていないらしい

最初はじぶんの仲のいいお友達の名前を
ひとりずつおりがみの裏に書いていたのだが

「でもけいたくん、書いてくるかわからんし・・・
 だれのを書いてくるかもわからんし・・・
 そしたらもらえんひとが出てくるかもしれんし・・・」

とか言いながら、結局全員分の名前を書いていた


そしてそれから一人ずつに
「だいすきだよ」「いつもありがとう」「これからもよろしくね」
「いつもやさしいね」「なかよくしてね」・・・
などなど一言メッセージを書いていく


わたしは☆を書く係、息子は「ありがとう」のはんこを押す係

総勢21人分、最後はだいすきな担任の先生に

「せんせいありがとう だいすき」 というメッセージを書いて終了





今日けいたくんと配ったらしい

けいたくんはむすめにだけ書いてきてくれていた

もらったおともだち 2,3にんしかよろこんでなかった・・・

「なんこれ?いみわからん」とか

「なんこの字?くになってないし」とか言われた・・・

あーあ かかんどけばよかったな

かなしかったー



と言って帰ってきた



自分が全員に書くと決めて、書いて渡したんだから
いいやん 
だれかひとりでももらってないこがおったらかわいそうって思ったけん
みんなに書いたっちゃろ
それは「やさしさ」やん
自分がやさしいことしたんやけん、それでいいくさ




話を聞いて抱きしめたら もう別にどうでもいいごたぁ




☆がかりのお母さんもはんこがかりの弟もがんばったのよ!

ほんとはうれしかったくせにーくらい思っとけばいいくさ
CATEGORY : むすめ

遠慮

2010.05.17 *Mon
しゃがんで手を広げて  おいで というと

息子は全速力で走ってきて ぼーん ととびついてくる

おなかが大きくて不安定な体はよろよろというよりも
ぼーんとはねつけられて
うしろに倒れてしまうほどだ


おなじようにして おいで というと

娘は全速力で走ってきて 目前できゅきゅっと止まってしまう

そしてフフフと笑うのだ



妊婦のわたしに遠慮しているのか それとも
母親の愛情をすこし 斜めから確認しているのか

わからない


だけど そういうちょっとした違いに触れるたびに思う

もう少し娘が甘えられるようにしてあげたい
もう少し自分が変わりたい 


CATEGORY : むすめ

荒廃期

2010.05.13 *Thu
荒れに荒れる娘に
ほとほと疲れがたまっている母

幼稚園の影響なのか
お母さんの妊娠の影響なのか
ただの反抗期なのか
はたまた非行なのか

わたしにはわからない

娘の子育てはすべてがはじめてのことだから

「こういうことあったよねーあったあった・・・」
みたいな余裕はzero~~

とにかく朝起きたときからぶち切れモードの娘に
感情で対峙しても
火に油をそそぐか
ボルテージあがったわりに一個も伝わらないか
どちらかしかないので

とにもかくにも 穏便に 穏やかに お伝えしております

「か ぞ く が め い わ く し て お り ま す 」

と・・・



息子のほうが早起きなので、
朝、息子と二人でいる間はとってもおだやかなのだが
娘が起きてきそうな気配がしたとたん
はげしく動悸が・・・


あの イライラ 沸々 ごきげんななめマックスな娘に
感情を荒げずに接することができるか・・・

我ながら 緊張が 訪れるのであります



娘の荒廃期が一日も早く終わりますように・・・

合掌
CATEGORY : むすめ

登園拒否

2010.04.20 *Tue
でた!

4月の!

登園拒否!


幼稚園行きたくない!

行くもんか!

行ってたまるか!



・・・とは言え、君はもう年中
2年目・・・


3月末からずっと体調を崩し
年少の最後の最後で給食を吐いたトラウマが
新年度のいまもまだ残っているらしい

お給食のとき泣きました、ということだったので
まぁそれなりに気にしてはいたが
ここまで!!!


娘曰く

「泣くのを我慢しているのに涙が勝手に出る
 泣くのはいやなの
 泣いたら恥ずかしい
 でもどうしても涙が出てしまうから 
 行きたくない、幼稚園・・・」

らしい


涙が勝手にでる、なんて、4歳にしてはなんてセンチメンタルな台詞
まじめな性格なので、正確に詳細を説明する姿に
ちょっと笑いが・・


あ、いかんいかん



「お友達の前で泣いてしまうのが恥ずかしいっちゃねぇ
 ただでさえ、がんばって行きようのにねぇ・・・

 でも・・・

 別に泣いてもいいとよ

 っていうか、泣いたほうがいいよ

 お母さん、泣いてくれたほうがうれしかー

 安心するー

 だって年少さんのときは、泣きたいときも我慢して
 誰からもつらいのとか気づいてもらえんで
 つらそうやったもん

 泣いたら先生もお友達もわかるやん、つらいってこと
 そういうのって大事よー

 自分の中に つらいつらいを ためとったら
 誰も気づいてくれんけど
 泣いたり 怒ったり 話したり そういう風にしたら
 まわりのひとが気が付いて
 力ば貸してくれるとよー

 気持ちをちゃんと出せてえらいやーん


 泣き、泣き! 先生、心配してくれよっちゃけんさ
 お母さん、幼稚園には入れんけん
 お母さんのかわりに先生がおってくれるっちゃけん
 泣いていいくさ! 」


と話したら

「え・・・泣いていいと?」とふと我に返り

「お給食がんばるね」とあっさり立ち直った


このあたり、2年目の余裕???
ただ聞いてほしかっただけ??????

話聞くのがめんどくさくなった??????



まぁとりあえず、行ってくれたのでよかった


お給食ちょこっとだけでいいよ
おなかすいたら家に帰ってきて食べたらいいっちゃけん
お母さん、おにぎりもパンも用意しとくね
やけん 給食は食べんでもよかよ
でももしかしたら、給食の時間にはおなかがすいとうかもしれんけん
あ、食べられる、と思ったら、食べられるしこ食べてき

先生にもそげんいっとっちゃぁけん
家に帰ってきてから一緒になんか食べよー


と重ねて話をしたら、いつもどおり行ってくれた



はぁー 朝から神経遣いますねぇ

お母さん業ってほんと、いろんな職種を兼任しまくりだね


なんか朝から疲れて脳内モルヒネでまくって
今日は食べまくってしまった

あさって検診・・・・・や、やばい・・・
CATEGORY : むすめ

運動会

2009.10.12 *Mon
運動会だった
娘のはじめての晴れ舞台

ここ半月ほど練習でくたくたで帰ってきて
夜7時には寝てしまっていた娘
帰ってきたら来たで
習ってきたダンスをノリノリで踊り
かけっこで負けたといって悔しがっては練習し
運動会の歌を大声で歌い
笛を首からさげて、練習を指揮している先生のまねをし
かなり運動会モードだった娘

はりきってるんだなー
きっとノリノリだろうなー

と思って観にいったら・・・


ダンスもしらー
かけっこも最後のほう流してしらー
競技も負けててもぜんぜんあせらず走りもせずしらー

超 マイペースーーー

トイレに行く人ーと時々先生が声をかけるたび
トイレに走っていき
待ち時間もじーっと座ってる

お弁当のときも 喜ぶでもなく ふつーに食べて

最後の閉会式までテンション低ーーー


なんなんだったんだ?!!!
あの家でのはつらつとした姿は!!
あの姿を発揮するためにやってたんじゃないの?!!!

・・・と驚いてしまうくらいの
すっごいオフモードの運動会を見てきました


娘のあのはつらつとしたダンス姿や
かけっこで絶対に負けないと練習していたあの闘争心を
知っているのは わたしだけ・・・・・


なんとも深い生き物だ、子どもって

運動会で一度も笑っていないしらーっとした娘は
なんかある意味かっこよかった・・

ちょっとあこがれた
CATEGORY : むすめ

整理

2009.07.10 *Fri
いま、急ピッチで励んでいることは
娘の写真整理
なんとまぁ もうすぐ4歳を迎えようとしている娘
アルバム
1歳の誕生日前から滞っています
そんな
ばかな
そんな
ばかな

家には
自分が撮った写真はパソコンの中に秘められたまま
行事毎に律儀に義母から渡してもらえる
義母が移した写真は大量に物置にたまり

あぁわたしのこの不精をお許し下さい 神様・・・・・・・


この間、パソコンが壊れかかって
バックアップすらしていないさらに不精もののわたしは
全身の血の気がさーーーーーーっと引き
娘が1歳を迎えてからのあんなことやこんなこと
いやむしろわすれているであろうたくさんのおもひでが
一瞬で消滅してしまうことにパニックになり
という とってもこわい恐怖体験をしたので

ここらできちんと整理することにしました


娘・・・・・あなたもかわいかったのね・・・・

娘・・・・・あなたも赤ちゃんだったのね・・・・・・

娘・・・・・いろいろ文句言っちゃってごめん・・・・・・・・


整理しながら、心が洗われる
写真整理、これからその都度きちんとします!

神様に誓います!
CATEGORY : むすめ

耳掃除

2009.06.15 *Mon
ちょっとだけ繊細な娘の扱いは
大切にしないといけないと思ってる

見るからにO型の息子の相手はほどほどにして

今朝「耳がかゆいよう」と登園前に行って来たので
トイレ掃除をしながら
「わかった、おそうじ終わったらお耳してあげるね」
と言った

トイレ掃除をし、お風呂掃除をし、
台所をきれいにし、
幼稚園の準備を確認し、
息子のちらかした積み木を片づけて・・・・

逃げまどう息子を無理矢理自転車にやっと乗せて
幼稚園へ送り届けて
さよなら して
買い物行って 用を済まして 帰ってきたら・・・

テレビ台の上に 綿棒が二本のっかっていた


しまった、忘れてた・・・・・


多分娘は覚えている
そういう子だから
お母さんがあとでしてくれる、と言ったから
自分で綿棒を二本用意して待っていたのだろう
「お耳のおそうじしてくれないけど、忙しそうだし・・・」
と思っていたに違いない


消化不良のまま 出かけたに違いない


帰ってきたら 謝ろう
忘れてた ごめんね
CATEGORY : むすめ

友達

2009.05.30 *Sat
娘の属するクラスは全部で24人
内訳 
おとこ 14人
おんな 10人

もともとおんなが少ない

なおかつ 10人の内 双子ちゃんが 二組も!!!

つまり 10人といっても 2 2 その他6 という感じらしい

それで最初の方
「おともだちがいない・・・ずっとひとりぼっち・・・」
とかいって 母をヒヤヒヤさせたのだが
最近
その双子の二組と仲良くなったらしくて

2 2 の中に ひとりご参加させてもらっているらしい

「○ちゃんと ○ちゃん だーいすき
 一緒に遊んでくれるし 楽しいもん」
と言って
朝もその双子ちゃん達が現れると かけよっていって

「おはよーございますっっっ!!!」

体育会系な挨拶を そのお母さんに している娘


幼稚園の話を楽しそうに語るようになって 一安心

女の世界はいろいろ大変だけど がんばってくれ!
CATEGORY : むすめ

成長

2009.03.23 *Mon
いっぱい遊ばせて 
いっぱい歩かせて
いっぱいいろいろ経験させてたら
娘はすごくたくましくなった

知らない人にも挨拶をしたり
小さな野菜やさんなどで買い物をしたり

基本的な学力と 学ぶことを大切にする気持ちさえ育てば
頭がいいとかどうでもよく・・・

自分を大切にして 周りを大切にして
機嫌がよく 前向きで
たくましく 生きていってほしい

大切なのは 自分を大切に生きることだ

娘の成長にはらはらしながら
それより もっと自分が成長したい

家族の中で一番子どもなのは 自分だ・・・
CATEGORY : むすめ

信頼

2009.03.18 *Wed
娘のことをもっと大事にしたい
と思うと同時に
娘のことから少し離れていなくては
と思った
裏腹だけど
なんとなく最近
案配がよくない

信頼するって難しい

自分は弱いから

自分を信用できていないのに
娘と言えども他人を信用できるわけない

もっと娘をよく見てあげたい
でもそれは面と向かってではなく
背中側から

そして 声をかけたり 教えたり 促したりせず
ただ 見守っていたい

信頼して

娘が生きている道を信じて 
CATEGORY : むすめ

整理整頓

2009.03.04 *Wed
午前中は出かけるのが日課
公園や広場や子育てサロン
散歩
ショッピングモール
ドライブ

今日は雨だったし 片づけ!
整理整頓!

不満げな娘

たまには よし!
CATEGORY : むすめ

居場所

2009.01.13 *Tue
幼稚園の3学期が始まった
長い冬休み
一ヶ月近く家族で暮らしていた
だから
幼稚園に着くと緊張していたし
帰ってきたらホッとしていた
いいことより大変なことが多かったようだ
すごく疲れていた

娘は繊細でナイーブだ
傷ついたり 感じたことを 
胸の奥に閉じこめてることがよくある


だから 様子と顔色をよく見ている
でも さりげなく
気がつかれないように


家に帰ってきたら ホッとしてもらえたらいい
大変なこと たくさんあるよね
だいじょうぶ だいじょうぶ
ここはあなたの居場所だから
だいじょうぶだよ
CATEGORY : むすめ

再確認

2009.01.05 *Mon
新年明けて1番に
いやなことがあり つまづきそうになった
もうやだ と投げだしたくなり
腹がたち 地味に傷ついた
だが
旦那さんに話したら 気にならなくなった
わかってくれていたからだ
わたしの気持ちを まるごと
それですっきりした
安堵し 立ち直った

小さい子がたくさんいるお店に行くと
家族連れがたくさん
それにしても
こどもたちをぞんざいに扱う親が多すぎる
すごく荒々しい扱いに 悲しくなる
膝をついて 目線を合わせる とか
話を聞いて やさしく相槌打つ とか
そんなことすら 蔑ろにされてる
いっつもこういう場所で悲しくなる
こどもの顔や態度が痛々しくて
見ていられないくらいだ

あぁ
娘と息子、そしてわたしには
旦那さんがいてくれて 本当に
ありがたいのだ とつくづく感じる
わたしたちにはあの旦那さんがいてくれて
なんて贅沢なことなんだろう
まだ4日しか経ってないが
あらためて 思えた

今年も旦那さんに感謝感謝
精一杯のことを返してやっていこう
あらためて
妻としても努力していこう
CATEGORY : むすめ

初体験

2008.12.27 *Sat
3歳になった娘は 幼稚園やテレビで
「サンタさん」という存在を知りました
幼稚園でクリスマス会が執り行われ
そこへやってきたサンタさんが
「みんなのおうちにも行くからね」と言って去っていったらしく
娘はサンタさんのことを心待ちにするようになりました

サンタさんはどうもプレゼントを持ってくるらしく
娘は トイザらス からきた おもちゃのカタログを
一日中見続けて やっと ひとつ決めました

娘の決めたモノ・・・・

キックボード・・・・


真冬なのに・・・

キックボード・・・・・


情報収集が完了したので
何日もかけてあちこち調べて
ネットで ちょうどよさそうな キックボードを注文し
イブの日 娘が寝てから組み立てて
寝室の隅に置いて寝ました


次の日目が覚めた娘は全く気がつかなかったので
わざと気がつかせるように寝室に行かせたところ
しーーーーん としばらくなったあと
娘が普通に手ぶらでやってきて


「おかあさん・・・
 サンタさんがね、きたよ
 プレゼント持ってきとったよ・・・」

と 信じられない、 というような真顔で
ふわーーーーっとした顔でいいました


娘のサンタ初体験
さ、これから何年がんばろう
夢はいつまでも いつまでも 大切に
こわさないようにしてあげたい
CATEGORY : むすめ
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。