This Archive : 2006年08月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.31 *Thu
2歳半になった甥っ子に会いに行く
甥っ子はお兄ちゃんになりました
妹が産まれました
甥っ子は、妹が泣くと、ママが妹を抱っこするから
いやみたい
わたしに、赤ちゃんを抱け!という
ママが抱っこしたら、かまってもらえないもん
ということらしい

その際、なぜか、わたしに
「ばぁば、赤ちゃん、抱っこ!」と命令する
ばぁば・・・?
聞き間違いかと思っていたけど、明らかに言っている
ばぁば!と・・・

はぁ・・・
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類

好奇心

2006.08.31 *Thu
目が離せない1歳児との生活は疲れます
とにもかくにも、危険と隣り合わせの日々・・・
網戸に全体重を乗せてよっかかったり
ソファからわざと落ちるフリしたり
走ってはこけ、テーブルによじのぼり、窓を開け閉めし
そりゃあもう!
自分がどこまでできるか、試したい
危険と隣り合わせのスリル、に挑戦!みたいな日々
いま、段差を上る、というのがブーム
とにかく何にでも、上りたいらしい
落ちても泣かない
わりと高いところからでも、器用にうしろむきになり
つま先を力一杯床にのばして、上手に降りたりする
思わず、拍手をしてしまいます


好奇心旺盛の娘は、とまらないよ
どこでもここでも走っていきます


CATEGORY : むすめ

事故

2006.08.29 *Tue
ひどい事故が起きてしまった
4歳、3歳、1歳の兄妹が亡くなった
飲酒運転で
たった一夜に3人の子どもを亡くしたご両親
考えられない


地元の新聞にはかわいすぎる3人の笑顔の写真
娘と2ヶ月しか変わらない、1番下の娘さん
3日が経ったけれど、未だにニュースをまともに見ていられない
涙が止まらない
つらい


お母さんは海の中を4度も潜って子どもたちを助けようとされた
真っ暗な海 水着もゴーグルもなく
突然起こった事故を受け入れるまもなく
暗い、冷たい、海の中に、潜るお母さん
ご自分もけがをされていただろうに
母親はそのくらい何ともないくらい
死ぬ気で子を産み、育てているんだよ
3人の命を日々絶やさぬよう、どれほどの心を尽くすか
今なら多少はわかる


こういう事故がどうして起こるんだろう
腹が立つ、ということを通り過ぎて
絶望的な気持ちになる
世の中、絶望的だ 本当に

自分

2006.08.27 *Sun
何を言われようと今日は自分を大切にする日だ
と決めていた
旦那さんがやっとこさお休み(といっても半日だけだけど)
の貴重な一日だから
たとえ、義母アンド義妹が旅行から帰ってくる日でも
今日は、今日だけは、今日こそは、
わたくし、大切にされたい日です
じゃないと、バクハツだよ


そんなわたしの気持ちを知ってか知らずか
やっと出かけた車内で鳴り響く、旦那さんのケイタイ
「空港に着いたので、迎えに来て!」
チラッとわたしをバックミラーで確認する旦那さん
頭をこれでもか、というくらい左右に振ってやった

今日は、「自分、大切に」の日だから、絶対に
絶対に絶対に絶対に、無理!
無視しよう!たとえ何を言われても!
嫌われても!むかつかれても!
今日、人のため、をすると、やばい!とわかっているので
心をうんと鬼にして、腹をくくって、いやな奴になった



行きたかった場所へ3人で行った
買い物をして、ゆっくりごはんをたべて、のんびりした
手伝ってもらったり、娘の面倒を見てもらったりした
わたしは、他人を顧みず、自分を大切にした
そんな日があってもいいじゃん!
いじわるなお嫁さんな日でも、いいじゃん!


CATEGORY : 義実家

集合

2006.08.27 *Sun
集合がかけられる頻度の高い旦那さんは
この夏も盆辺りからやたら忙しい
あちらこちらから集合がかけられて、とびまわる
フットワークが軽い 軽すぎる 

そろそろわたしも限界がきそう
前は本当にぎりぎりまで我慢していたけれど
最近は爆発のだいぶ手前、導火線にまだ余裕のある段階で
対処を心がける
長い育児生活、何度も爆発してたら、身が持たない
ママも要領を得てきた、というかんじかな


うちの旦那さんのように、どんなに家事ができて
どんなに気が利いて、どんなに子どもがすきで
どんなに自分で何でもする、とはいっても、
やっぱり、最終的な子育ての責任は母親だ、と思う
わたしはそんなに毎晩出ては行けない
月に一度一人で外出できたら、恩の字だ
だから女性は損、なのではなくて、だからこそ
自分の心身の状態をしっかり自分でコントロールできるようになりたい
これは、わたしの元からの性格からして
結構よい訓練、リハビリ、のような気がする
CATEGORY : 未分類

若者

2006.08.26 *Sat
また若者がうちに遊びに来てくれた
高校3年生の男子
さわやかな青年に久しぶりにあった
青年の彼女は芸能人みたいにかわいいのに、写メはなし
プリクラは2人で並んでるだけ 手などつないでない
誕生日のプレゼントは、自分の好きな曲をMDに編集し
手紙と一緒に渡したんだって
彼女からは、手作りのお菓子と手紙をもらったそう・・・
学校がちがうので、放課後時間が合うときだけ
彼女の学校の近くから自転車に乗って一緒に帰る
彼女の門限は夜の7時
はー・・・いまどきの高校生とは思えないよ!
私たちの時代の高校生のつきあいのようだよ!
一つ違うのは、メールで告白・・・ってことかな
ほんとにみずみずしい、甘酸っぱい思いをひさしぶりにしたよ
最近の若者たちの姿は目に余るものがあるからね・・・


夜は、旦那さんの学生時代からの仲間たちの集いへ参加
お世話になっている先生のお宅でBBQ
先生夫婦もよいかたで、お仲間もみんなやさしくて
娘をみんなでかわいがってくれて
帰りは午前様になったけど、よかった

人と会うと元気になるよね
いろいろな人がいるけど、みんなやさしいもの
わたしのことをわかってくれて、やさしくしてくれる
様子を見に来てくれる、終わってメールをくれる
心遣いに満ち満ちてしあわせ
ほんとにしあわせ
CATEGORY : 未分類

電池

2006.08.24 *Thu
わたしは不器用なので、立ち回りが上手ではありません
あれもこれも器用にこなす、要領よくこなす、ということが
苦手・・・
大事な人や時間を大切にするべく今の生活があります
だけれども、
わたしだって、だれかに大切にされたり、認められないと
そりゃ、がんばれないのよぅ!
人間だもの・・・
やさしくされるから、だれかにやさしくできるでしょ
自分があったかいから、人を動かせるのよ
それはぽかぽかな太陽のように


でも残念ながらわたしは自家発電はできません
奥底で沸々とマグマが燃え上がったりしておりません
わたしもある意味、電池で動いていますよ
愛と慈しみの電池が切れたら、それはもうエンプティーですから
いくらアクセル踏んでも、オレンジのランプが消えるわけではありませんから、進むわけは毛頭ありませんよ
だれかが新しい電池に変えてくれないといけないのよ
アンパンマンがジャムおじさんに顔をリセットしてもらうように
わたしにもジャムおじさんが必要なのよ!


と叫びたくなる日はありませんか
わたしはあります
CATEGORY : 未分類

訪問

2006.08.24 *Thu
同じマンションのお友達のお宅へ招かれる
最近、「うちに遊びに来て!」といわれることが多い
うれしい

リビング中に張り巡らされたプラレール
かもめ、という新幹線が電池で走りまくる部屋
アンパンマンの乗り物やブルドーザーの乗り物もある
椅子のついた大きな子ども用のキーボード
部屋はおもちゃでいっぱい!

日々、質素な部屋で暮らす娘にとって、そこは夢の世界!
勝手にアンパンマンに乗り、一人でハンドルまわしまくるし
キーボードをロックにばんばんたたきまくるし、
プラレールを走り回る電車を素手でつかみあげるし、
おやつの時間には、お友達の食べかけのにわかせんぺいを
いつのまにか食べちゃうし・・・

はぁっ。マイペース・・・・・・


2歳になったばかりのお友達(男)は、マイペースな娘に
やや振り回されていました
大変申し訳ありませんでした・・・
CATEGORY : 夫婦

戦争

2006.08.23 *Wed
小泉さんの靖国参拝 いろいろあれこれ言われてるけど
むずかしいですね
わたしは、参拝は賛成ですが
参拝するにあたって、もっと色々な面で配慮だったり
工夫だったりが必要であると思います
そのあたりを、うやむやにしたまま毎年とりあえず行くので
なんだかおかしな方向にいくのでは
戦没者、戦争でなくなった方々に哀悼の意を尽くすという
国の代表としての姿勢が、世間から真っ当な評価を得るためには
残されている課題を一個一個受け止めて地道にやっていくしかないのだと思います


戦争で生きられなかった若者たちがいるということ
当たり前に恋をして、当たり前に幸せを望んでいたかったはず
ただ好きな人と一緒にいたかったり
ただ自分の夢を叶えたかったり
そういう思いさえ、口に出せずに、望むことさえ許されずに
死んでいった若者たちのことを、最近よく考えます


わたしは、戦争はいや
すきな旦那さんともう会えない、とか
娘が食べ物をろくに食べることができない、とか
家族がばらばらになる、とか、そういうことが許せない
戦争してなにになるんだろう

平和

2006.08.22 *Tue
娘は平和です
どこへ行っても、誰にあっても、笑顔
風が吹くだけで、きゃっきゃっとはしゃぎ
犬が歩いてきただけで、バギーから落ちそうな程に
指を指します


この平和をもたらしてくれたひとに感謝
戦争を二度としてほしくない
この平和を守ってくれるひとが総理大臣になってほしい
だれでもいい
CATEGORY : むすめ

少子化

2006.08.21 *Mon
高校球児の熱い闘いに涙しちゃうおばちゃんです

少子化、ですけど、子どもは文句なしにかわいいですね
どこにいる子どももかわいいです
最近、虐待を受けてきた4歳児に会う機会がありました
もう今は保護されています
抱っこしたら、すごく強い力でひっついてきて
なかなか離れませんでした
でも、帰るときになると、あっさりと「バイバイ」という
「ほら、結局みんなボクのそばにいないんだ」と
あきらめているような、さめているような、切ない笑顔
でもわたしはいつも心に君をもっているよ
親代わりには慣れないけれど、偽善じゃない
いっしょにはいられないけれど、いつも心にもっているから
またくるよ


虐待を受けた子は、多動であることが多いらしい
なかなか落ち着かず、走り回って、いそがしい
でも、面倒見が良くて、素直だったりする
本当は心の奥にすごく深い思いを持っているのだと思う
4歳児であったとしても、それは深い深い思い


母親、ということがもっと大事にされる世の中になれば
救われるのは、母親ではなく、子ども
子どもたちを守っていくために、母親を守って行かなくては
強く強く感じさせられる、世知辛い世の中
少子化は社会が作り上げてしまったもの
食い止めたいなら、もっと本気にならなくては

刺激

2006.08.20 *Sun
昨晩高校3年生が遊びに来ました
若いねー・・・3人の娘たちです
くっちゃべって、はずかしがって、楽しそうで、
文句言って、笑いあって、ちゃかしあって、
いやはや、若さっていいね!と思いました

今日は、お母さんと同じ年くらいの方のおうちへ
遊びに行きました
おつきあいする年齢幅が広いですよ
どの年齢層からもよい刺激をうけます
いろいろ勉強になります


みなよいひとたちばかりです
CATEGORY : 夫婦

安心

2006.08.17 *Thu
旦那さんが1週間程おやすみ
ずっといっしょにいられてうれしい奥さんと娘
旦那さんはみんなに愛されるひとだからね
専属パパってわけにはいかないのです
どこかへ出かけようと言うのに、3人で家でまったり
その間、わたしはたがが外れたように、爆睡
娘は旦那さんに預けるのが一番安心
一緒に遊びまくって、わたしが起きたときにはクタクタ
そして娘、爆睡・・・というかんじです

最近、娘が、わたしたちに抱っこされたとき
がしっと首にしがみつくように腕をまきつかせます
ぴたーっとくっつきます
安心するのでしょうね
かわいい盛りです
女同士で、ちゅっちゅっとしてます
CATEGORY : 夫婦

祖母

2006.08.13 *Sun
お盆になり、祖母の家へ行った
どうしても自分の母の母、祖母に会いたかったのだ
どうしても会いたかった
1歳になった娘を見せたかった
祖母の話を聞きたかった

祖母は母と声や話し方が似ている
祖母が言うことは、母が天国で言っていること、と思える
きついことも言ってくれる、強気な祖母がすき
祖母は母の代わりではなく、祖母は母といっしょにいる
という感じがする
そんな祖母に会いたかった

1年半ぶりくらいにあった祖母
短い時間だったけど、全部祖母と話した
写真を撮った
娘を見せた
祖母がまた少しおばあちゃんになっていてちょっと悲しくて
でもだからこそ、会いに来て良かったと思った
むくんでいる脚をさすった
痛いところの話をたくさん聞いて
ゆっくり話しかけて、何度か同じことをゆっくり伝えて
祖母の話せる話を投げかけて
祖母といっしょにいる母とも話した


祖母はいまでも母と一緒に生きている
「じゃあね、バイバイ」とわざとそっけなく
でも本当は名残惜しそうに、電話を切るときの声が
母にそっくり
母は祖母の胸に抱かれているのだろうか
わたしが娘をこの胸に抱くように
CATEGORY : 未分類

改心

2006.08.10 *Thu
今日から早速「旦那さん強化月間」と証し、
日々の言動を改めつつ、
旦那さんからのギブなど求めることなく
テイク
テイク
テイクしまくりますから!

といいつつ、わたしはほんとに旦那さんだいすきで
娘もかわいいけど、
やっぱり娘より旦那さんのほうがだいすきで
川で2人おぼれていたら・・・2人とも助けて
多分2人とも救えず、3人で流されちゃうと思うけど・・・

でも!とにもかくにも世の中で旦那さんが一番で、
浮気のう!の字も感じさせたことなく
趣味は旦那さんがよろこぶことを考えることで
娘の洋服より、旦那さんのパンツを買ってあげたい派で
いつもいつも旦那さんありがとう!という気持ちで
いたつもりなので
どこからどういうふうにしたらいいのでしょうか・・・
今となっては、こんな思い↑うそみたいに聞こえるでしょうけど・


なにかいい方法があればどなたか教えて下さい・・・
ハァッッ・・・


CATEGORY : 夫婦

夫よごめん

2006.08.10 *Thu
昨日夜旦那さんが、「温泉に行こう」というので
近くにある温泉に3人で行った
とちゅうで娘が寝てしまった
着いたら起きて、よかったーと思ったら
「3歳児以下は家族湯しかはいれません」
家族湯っていいけど、高いのよね・・・
わたしたち家族にはそんなセレブ気分はまだ早いので
帰りましたとさ


帰り、車の中で旦那さんが、思いもかけない一言・・・
「オレ、最近ミホに大事にされてない気がする
 ちょっとつらいんよね・・・」
うわっっっっ!!!!!!!!!
こりゃびっくり!!!!!!!!!
本気で言ってる様子!!!!!!!!
ショック!!!!!!!


子育て関係のサイトでの掲示板で
「旦那が浮気した」とか「奥さんが出産後冷たい」とか
夫婦間の相談が毎日のようにあって
「はー・・ほんとにもう・・・
 夫婦あっての、子育てでしょ!」
とえらそうに、つぶやいていた、わたくしが!
旦那さんから!
「ミホは子育てに夢中で、旦那を大切してない!」
風の!
セリフを!
車の中で!
言われるなんて!!!!!!!!!


がががががーーーーーーーーん・・・
CATEGORY : 夫婦

早寝

2006.08.09 *Wed
我が家は相変わらず早寝 10時前に消灯
ここはどこか山か海かの少年自然の家かい!
とつっこみたくなるよ

昨日あまりにも時間があったので
2人で100円ショップに行きましたら
どこかのケアのおばあちゃんたちがいっぱい
娘はおばあちゃんとその介護のスタッフさんたちに
かわいがられて100円ショップを駆け回っていた
少子化だから忙しいね 
需要が供給に見合ってないね
娘は、知らないおばあちゃんから「孫ちゃん」と呼ばれてた・・・だれ・・・


少し生活に時間的なゆとりがでてきたと感じる
二人目ができたらまた生活が逆戻りするだろうから
今のうちに、自分のための勉強をはじめたい
何から手をつけようかな

CATEGORY : 未分類

いないいないばー

2006.08.08 *Tue
娘はしゃべりはじめた模様です
眠たくなってきたら、なぜかしらないけど
ごろごろしながら、顔を手で隠して
「ないないないないにゃー」と言っています
最初、なにかと思いました
思わず息を止めてじっと見つめてしまいました
終わったあと、フフッと笑うのもついてます
かわいいですね


最近いたずらというか、行動範囲が広がっていて
ちょっと離れた寝室(いまは物置部屋となっている・・・)
をおそらく自分の部屋だと思いこんでいる模様
ちょっと暇なとき、すたすた歩いて行って、扉を閉めます
さっき見に行ったら、パンやらハンガーやら
そういえば見あたらなくなったものが落ちていました
テレビデオがおいてあるのですが、
ビデオの所に指をつっこんで、はさまれて出なくなって
大きな声を出して、泣いていました
はーお馬鹿だねぇ・・・


先日はゴミ箱のへりで歯茎を強打し、
歯茎から大量の出血をしました
口の中だから血がなかなかとまらないの
ママはちょっとあわてました
「まずは落ち着いて!」と、自分に言い聞かせて
病院に電話してどうしたらいいか尋ねて
旦那さんに連絡して 
ぶくぶくべーさせようと思ったら、そんなことしたことなくて
血味の水をごっくん!と娘はして
ほんとにまぁ、けがはこわいですねぇ・・・
血を何度もごっくんごっくんして、娘ははじめての血の味に
笑い出して、ベロは真っ赤で、その舌でレロレロレロー
なんてして遊びだして・・・


はっと気がつくといなくなってることが増えてきましたよ
ちょっとだけ、親離れかな
CATEGORY : むすめ

主婦

2006.08.08 *Tue
主婦はいつでも夏休みですが、旦那さんはそうはいきません
しごとしごとしごとー です
夜も飲み会飲み会飲み会ー です
忙しい旦那さん・・・かわいそうに・・・

夜家でゆっくりしていても、電話がかかってきます
とにかく忙しい職場です
電話口の旦那さんは、仕事モードになります
それまで超パパ風だったのが、一転します
さっきまでぎゃーぎゃー2人で言っていたのに
電話に出た瞬間、娘に「しっ!」と厳しく言っています
娘は若干とまどっています
「うそ?さっきまでうるさかったのそっちじゃん!」
みたいな・・・それが笑えます


夏・・・暑いですね・・・
たまりませんね・・・
義姉の実家から帰ってきたときの電車が
おそろしいほど、冷房の効きが悪くて、
おかげさまで娘はおでこに大量のあせもを作りました・・・
JRめー ゆるさんぞー
CATEGORY : 夫婦

新生児

2006.08.07 *Mon
姪っ子は生まれて1ヶ月程
ほんとにまだまだ宇宙人みたい
娘もこんなだったかなーと驚いた

うんちいっぱいして、寝て、泣いて、
生活のリズムがバラバラで、本当に新生児
夜中も全然寝ないんだって
でも、放っておいて、違う部屋に一人寝かされてても
泣かないで、ぽーっと天井見てたりして
不思議な存在だった

娘がまだこんなに小さくて、宇宙人だったとき
わたしたち夫婦は、夫婦だけで育てたんだった
義姉が「こんな小さいときから、夫婦だけで育てんやろ?
しかも、はじめての子で。。。考えられんねー」
と言ってくれたとき、自分でもありえないと思った
無我夢中だったんだろうなーわたしたち
よくがんばったなーと思った
娘もよくここまで大きくなったなーと感心した


帰りの新幹線の中で、旦那さんは爆睡をし、
娘はわたしの腕の中ですやすやと眠っていた
家族が元気でほんとによかったなーと2人の寝顔を
見ながら思いました
神様、ありがとうございますと思いました
CATEGORY : 夫婦

再始動

2006.08.07 *Mon
義姉の実家へ赤ちゃんを見に行きました
里帰りした義姉と2歳半の甥っ子は元気そうでした
赤ちゃんもちっちゃくてかわいい!
1泊2日の旅はのんびりしていい休日になりました

甥っ子は2ヶ月程田舎の暮らしに浸っているので
なんだか表情がやわらかくなって、のびのびしてました
かんしゃくおこすこともあるけど、
じいじとばあばによしよししてもらって、
色々な経験をさせてもらったようで、たくましくなって
すっかりお兄ちゃんでした

義姉の実家は田舎ののんびりした一軒家
昔ながらの造りの家で、お風呂も広くて
部屋がたくさんあって、廊下が長くて、
子どもたちは迷路みたいな家を走り回っていました
これこそ、子どもが育つ家だなーと思いました
そして昔の子育ての在り方をかいま見ました


親が子どもと一日中向かい合わなくても
親が子どもを一日中追いかけ回さなくても
相手をずっとしていないでも、いいのだなと思いました
子どもは一人であちこち探検して、親の目を盗んで
いたずらして、ごちゃごちゃにして、こけたりすべったり、
痛い思いしたり、こわい思いしたり、でも楽しくて
そういう中で勝手に成長していくんだなーと思います


肩の力がすーっと抜けました
そしてブログ再会です
CATEGORY : 未分類

しばらくお休み

2006.08.01 *Tue
夜の10時前
家族はみな寝ています
1歳児の娘はいいとして
26歳の旦那さん、君は大人としてよいのかい?!
10時前だよ!


今日は同じマンションのママと子どもサロンへ行きました
今日もいろいろなママがいて楽しかったー
また行きたいな
乗り物大好きな2歳の男の子と一緒に行ったのですが
地下鉄に乗って帰るのをうんと楽しみにしていたのに、
乗る前に寝てしまって、起きたら、もう地上、という
かなりシビアな体験をしておられました

心中お察し致します!


さて、ここのところ、いろいろと思うところがあり、
ブログをお休みすることにしました
また続けるかどうか、よく考えます
夏はまだまだ続きますが、どうかお体に気をつけて・・・
うちの早寝家族は、睡眠足りすぎているので健康だと思います

それでは・・・
08
2
3
4
5
6
11
12
14
15
16
18
19
25
28
30



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。