This Archive : 2006年12月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父親

2006.12.30 *Sat
実父から℡があり、元旦においでよ、という
わたしは実母が亡くなっているので、
父親にいろいろな用意をさせるわけにはいかないし
毎年お仏壇に挨拶にちょろっと寄る新年なのだけれど
今年は実父から熱いラブコール
「待っとうけんね!!」
実父は孫がかわいくて会いたくてしょうがないのだと思う
ほんとにときどきしか会えないから、元旦はお嫁さんの
隙間時間をなんとか捻出して、行ってあげよう


父親は母を亡くして、仕事も変わって、いろいろあって
めちゃくちゃ人生変わったりして、今もひとりで
すごく仕事が大変で・・・という団塊の世代らしくない
ちょっとシビアな生活を送っている
クリスマスに娘に絵本を買ってきてくれた父親の姿に
わたしは強く思った
父親の老後の面倒はわたしが見るんだ
使命感や義務感ではなく、感謝の気持ちから素直に
そう決めた
とはいっても、わたしも長男の嫁、なのでどうなるか
わからないけれど、
どういう形であれ、精一杯親孝行をしていこうと思う
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類

年末

2006.12.29 *Fri
今年の締めに 三人で旅行に来ています
娘は約5時間の車の旅をずっと寝ていました
起きたのは途中の昼食のときだけ
目的地に着いたら起きて ごきげんです
年末までほんとにおりこうさんにしてくれます
温泉にゆっくりつかりながら神様に感謝しました
よい一年をありがとうございました
みな健康で、それが全てで幸せいっぱいでした
家族っていいですね
CATEGORY : むすめ

留守番

2006.12.28 *Thu
年末も例に漏れず、毎年忙しい旦那さんが
今日は娘を連れて、用事に出かけてくれました
わたしはひとり留守番をさせてもらっています
パソコンに向かったり、テレビをつけっぱなしにしたり
普段絶対できない、だらだらな生活を送りはじめました
でも多分もうすぐ帰ってきます
旦那さんと娘ができて、こういう自由なひとりの時間が
一年で1,2回、という状況になってしまいました
だからなにをしていいのか実際戸惑います
帰ってきてほしくないような、帰ってきてほしいような
微妙な主婦の心理です
CATEGORY : 旦那さん

性格

2006.12.27 *Wed
娘の性格は明朗、と前書いたけど
今のところ、温厚、でもある
昨日公園で、2歳の男の子に車でひかれ、
滑り台から蹴り落とされそうになり、
あっかんべーを目の前でされていたのに、
怒るもなし、泣きもなし、脅えるもなし
にこにこ
すべてあなたのうっぷんを受け入れます!みたいな
おっかちゃんみたいでした
わたしもそういうことに怒ったり、ムカッと来たりはなく
ほー、そういうリアクションをとるわけね、と
娘の動向を見守っていたりします
相手のママは謝ってくれたけど、気にしない
ほんと、別にどうでもいいですよ
娘も気にしてないみたいだから
と思います


これで娘が泣いたりとか、あたふたしたりとかしていたら
そうも言ってられないかもしれない
娘がまたわたしを良い方向に育ててくれている
子育ては人間育成だ
CATEGORY : むすめ

雰囲気

2006.12.25 *Mon
20061225234233
クリスマスの雰囲気を味わいたくて
旦那さんに連れて行ってもらいました
イルミネーションがすごくて感激しました

旦那さんに娘を見てもらって
娘のものを買いました
旦那さんは、娘といっしょにいたら
いろんな人から「かわいい」と言われたらしくて
ちょっとうれしがっていました
CATEGORY : むすめ

二人目

2006.12.24 *Sun
あっというまに年末
今年の秋くらいに二度目の妊娠を考えていたんだけど
はっと気がつけば、もう年末…秋 過ぎてた…
娘に「今年のクリスマスプレゼントは弟か妹かもね~」と言ったら
「あららららー」
と絶妙のタイミングで、小首をかしげて言いました
神がかり的でした

娘はなにもわからないようで、実はなにもかも知っているような風格があります
娘に限らず、子どもって、神様に近いとこにいるなぁとよく感じます

三人でケーキ食べました
二人より明らかに小さいケーキを前に
かなり不満げに これみよがしに一口でたいらげていました
このあたりは やっぱり人間でした
1歳5ヶ月になりました
CATEGORY : むすめ

感謝

2006.12.24 *Sun
20061224215526
娘にクリスマスプレゼント
わたしの実父より、絵本3冊
娘は うわぁ うわぁと言いながら早速読んでいました
実父の気持ちがうれしくて ありがたかった
本屋で娘が読みそうな本を一生懸命考えてきてくれたのだろう
その気持ちがあたたかいね
感謝 ありがとう
CATEGORY : むすめ

聖夜

2006.12.24 *Sun
聖夜のお祝いはもちろん義実家へ・・・
普段仲間はずれにされる義父もこの日ばかりは参加
義母はいつになくウキウキしたかんじ
なんだかんだ言って、ほんとは仲いいんじゃないかね
と思わざるを得ない程、義母は女性的でした
わたしは気取ったり、良い嫁を演じないことにしてから
お客様状態をあえて心がけています
そういうふうにするのが義実家では一番いいみたい
みんな「正しさ」の人だから、正しさではかなわないし
はりあって、ぎこちなくて、おもしろくなくて・・・
で、わたしが憎まれっ子、というか、気の利かない人、
風当たりをがんがん受けます、をやっていると
義実家のみなさんの正しさが引き立って、丸く収まるようです
ま、もともと気が利く方ではないので、地、かな
ま、それでいっか
楽しければいいや
CATEGORY : 義実家

部屋

2006.12.22 *Fri
20061222222546
娘の遊び部屋
数は少ないけど 選び抜かれたおもちゃたちを
棚にきれいに陳列するように置いてます
遊びやすく 自分でお片付けしやすく ね
結構遊びにきた子どもたちに好評です
起きぬけに遊びはじめる娘のうしろ姿です
CATEGORY : むすめ

親友

2006.12.21 *Thu
20061221220737
娘の親友
名前は わんわん
たぶん オス
CATEGORY : むすめ

従兄妹

2006.12.20 *Wed
20061220224134
甥っ子(2歳10ヶ月)と娘(1歳4ヶ月)
テレビに釘付け 風
CATEGORY : むすめ

幼稚園

2006.12.20 *Wed
近くに幼稚園がある
今日はもうすぐ冬休みみたいで 早帰りの模様
お昼まえにとおるとたくさんの親子連れが!
わたしも何年後かにはあんなふうになるのかな
近いから歩いて通わせたい
話をたくさんしながら 行き帰りの時間を大切にしたい
それができるからこの幼稚園に行かせるつもりです
ああ楽しみ ワクワク
CATEGORY : むすめ

自信

2006.12.19 *Tue
旦那さんが帰宅して夕飯を食べながら旦那さんが
「ミホは自分の育児に自信もっていいと思うよ
いい躾してるよね
いい子に育っていると感じるもん
ほんと子育てを自分の自信として持っていいよ」
と 急に言ってくれた
やぶからぼうに 突然ほめられた
一体なんだ 何があった?!
しかも旦那さんは別に今日娘の様子を見たわけじゃない
娘は旦那さんの帰宅前に就寝だからね
なのに 突然 認められてしまった
なんだ?なんだ? 何なんだ?
たぶん、夕飯の肉じゃががおいしくかったんだと思う
とりあえずなにからなにから褒めたくなったんだろう
いやいやこの辺り、うちの旦那さんは 今流行りの
欧米か!

くらい 奥さんへのリップサービスがなかなかすごい
今年の我が家の目標 亭主関白
全く達成できなかったので来年までもちこしです
CATEGORY : むすめ

八割

2006.12.17 *Sun
八割方治りました
ぼんやり くたーっとしなくなりました
油断せずあと一息
大事にします
CATEGORY : むすめ

限界

2006.12.16 *Sat
丸一週間 病気の娘につきっきり
下痢がひどく この一週間で何枚おむつを換えたか
それはすごい数やね
嘔吐したあとの服を洗い 拭いたタオルを洗い
天気が悪い中、洗濯も何回も何回もして
ウィルスが移るといけないから いくつかお約束も断り
娘につきっきりの丸一週間
しかも旦那さんも病気にかかり お世話されるほうやし
手を洗ったり 消毒したり なにからなにから気を遣い
わたしも限界が見えました
たぶん今、引退のときの千代の富士の気持ちがわかりました

おっぱいを飲むと嘔吐、というかんじのため
頼みの綱のおっぱいも量を控えたから
泣き叫ぶ娘を抱っこして わたしもおいおい泣きながらゆらしてました
限界が見えたからあとは上がるだけ
ママは一途に、強くたくましく成長中です!
CATEGORY : むすめ

安静

2006.12.15 *Fri
なかなか体調が治らない娘に
普段、大雑把育児をワイルドに展開するわたしも
さすがに不安になってきました
おとなりの先輩ママに不安げにいろいろ尋ねたら
安静あるのみ と教えてもらった
そうか、安静か
忘れてた
うちはたよれる親族が近くにおらず
旦那さんと二人三脚育児なのに 旦那さんも仕事三昧で当てにできないから
娘には無理を承知で 自転車に乗ってもらってるのだ
じゃないと 娘に食べさせられるものがなかったり、
病院にも行けないから…
こんなときいったいどうしたらよいの
きっと同じように苦労しているママもたくさんいるよね
実家に頼れたり 電話したらすぐ手伝いにきてもらえる人がうらやましい
はー 大変大変
旦那さんはそんな中忘年会だぜ
ミホはグレるぞ!
CATEGORY : むすめ

病気

2006.12.15 *Fri
先週金曜日になにげなく起こった、と思われた
娘の下痢は、まだ続いています
しかも昨日の夜からは嘔吐、までついてきました
月曜日、旦那さんも具合を悪くし、仕事を休み
火曜日まで早退してきました
ふたりを病院に連れて行ったり、ふたりを世話していて
わたしは毎晩病気の二人に囲まれて寝ているのに
わたしだけはウイルスに冒されません
それは、まちがいなく、「気合い」のおかげです
病は気から、というのは本当です
二人の間で眠りにつく前に、「絶対にうつるもんか!」と
なんども胸の中で唱えて寝ています
夜はかなり日中の看病疲れもあり、体調が悪いのですが
朝になると、全然大丈夫モード
ママは強いのです
おそらく、うちの大事な二人を冒したのは
「嘔吐下痢症」のウイルスと思われます
もう下痢やら嘔吐やら、全然たじろぎません
ママは汚がってる暇などないです
CATEGORY : むすめ

生理

2006.12.12 *Tue
今日生理が2年ぶりくらいにきました
娘1歳4ヶ月
長かった・・・
たまたま朝着替えていて、いつもならそんなことないのに
「ちょっとスカート履きたい」と思った
そのスカートもいつものカジュアルなものを履いてみたら
どうもしっくりこず、
ちょっと女性チックなワンピースを着たくなった
その後、しばらくして娘がおっぱいをほしがったとき、
はた、と気がついた
授乳できない・・・・
いつもなら「こんなんおっぱいあげれんやん!」と
着る前から気がつくのにね
ほんとにぎりぎり、というか、あげられない状況になって
はじめて授乳中だったことを思い出したわたしは
今日再び女性の階段を登りはじめたわけです


旦那さんに話したら「お赤飯の日やね」と言っていました
CATEGORY : 未分類

質問

2006.12.09 *Sat
自分の旦那さんではなく、実両親に子育てを手伝ってもらって
息子と娘を8ヶ月から保育園にあずけて
離乳食もおむつはずしも遊び相手もなにもかも、
自分ではないだれかにやってもらった義母がいつもいつも言う

「子育ては楽しかったよーおおらかに育てたら二人ともおおらかに育った」
「二人ともいいこだったから子育て楽だったー」

その「子育て」 なんぼのもんじゃい?!
CATEGORY : むすめ

購入

2006.12.09 *Sat
クリスマスやし ボーナスやし 寒くなって外で遊べず ストレスたまりまくりやし
やし やし やし ということで
室内用のジャングルジムと乗用玩具を購入
いつもおともだちの家や公園で ずうずうしくも 長々と、人様のそうしたおもちゃ類で遊ばせてもらっている娘が不憫でならず、人様のお子さんにも申し訳なく
そうした刹那な娘の日常を旦那さんに毎日切々と訴えたら 買ってくれた!
ママ、やったよ!むすめよ!よかったね!!!
ちなみにママもお小遣いもらったよ!
旦那さんありがとう!
ほんとにありがとう!
CATEGORY : むすめ

再会

2006.12.09 *Sat
前働いていたとき、隣の机に座っていらした先輩に
偶然であいました
しかも車やさんで
わたしたちがお世話になっている営業さん、その方も
同じ営業さんで、たまたま
先輩といってもかなりの先輩なんだけど
2年くらいしかお世話になっていなかったんだけど
「わー久しぶりー」と喜んで下さった
わたしもうれしかった


産後の後輩に会いに行って、後輩とその赤ちゃんに
生で会った
驚く程小さい赤ちゃん
でも体重からすると、娘の方がもっと小さかったみたい
後輩はなかなかの難産だったらしい
吸引分娩だったそうだ
いやはや、なにはともあれ、元気そうで安心安心!


いろいろな人に会えてうれしい土曜日
娘は2,3日前から下痢下痢下痢ーーーー
おむつが何枚あっても足りません!
CATEGORY : 未分類

新生児

2006.12.06 *Wed
学生時代の後輩が昨日赤ちゃんを産んだ
産院はわたしと同じ
報告メールが来た
人様の赤ちゃんは、あっさり産まれた感があるけど
経験したら、その報告メール送るまでの、大変さとか
産まれた!というそれまでの計り知れない苦労がわかるので 感慨深い
新生児はかわいい!
二人目ほしいかも!
CATEGORY : むすめ

初恋

2006.12.06 *Wed
ひさびさにあたたかく公園はにぎわっていた
公園はいつも2歳児が多い
1歳4ヶ月の娘は負けず劣らず、動いていた
体つきも歩き方も、態度も、ひどく貫禄が漂うため
多分「この子は男かな女かな?」と内心思っていたママも
いたと思う
気を遣わせてごめんなさい 女です・・・



娘はサービス精神旺盛なので、2歳の男の子にむかって
ベンチの上からちょっと隠れたりしながら
いないいないばーをしてあげたりとか
その子がママの陰に隠れたら、寄っていって
その子のママの反対側からばーっとしてあげたりしていた
2歳の男の子は喜んでいるのかこわがっているのか
奇声を上げたり、隠れたり、落ち着かなかった

その子のママは、いつもと様子の違う息子さんを見て
しばらく考えた後
「りんくん、もしかして・・・・初恋???」
とつぶやいた
「もしかして恋に墜ちたのかも!」と笑っていた
娘はにこにことしているから、男の子が寄ってくるのは確か
でもそれは、恋心なのか、同志愛なのかは、微妙
わたし的には同志愛に一票
CATEGORY : むすめ

友達

2006.12.04 *Mon
ひさしぶりに友達が遊びに来てくれた
わたしがなかなか外に出にくいので、みな家に来てくれる
うれしい 本当に
友達はみな働いていて、ママになったわたしとは
立場とか状況とか全然ちがうのに、
それでもやっぱり友達でいてくれて、
変わりなく接してくれて
娘のこともかわいがってくれる
友達って本当にいいね
ありがたいありがたいありがたーい
友達の仕事の話を聞くと、本当に尊敬する
働くって本当に大変なことだものね
わたしのように家にいて、家のことしてる人には
わからない苦労がたくさんあるのだろうと思う
でも会いに来てくれたり、連絡をしてくれて、
仲良くしてくれて・・・・・・・
ここまで書いていて、うるっときました
いつもありがとう!
CATEGORY : 未分類

更新

2006.12.03 *Sun
これを読んで下さっている方は、きっと「またか」と
思われるだろうと思うけど、また義実家で食事会
先週も・・・そしてまた今週も・・・
今日は今までの中で五本の指に入るくらい
きつい思いをした一日だった
そしてこんな時間に目を覚ましてしまう自分
気持ちの整理がつかず、ひとりになりたくて寝室を出てみた
どうしてそういうのをわかっていてわたしは行くのだろう
行かなければいいのに、と思う
行かなければ、あんなに殺伐とした関係性の中で
いろいろなことに気を遣って、クタクタになることもない
よし、しばらく行かないことにしよう
旦那さんが行くなら、わたしはひとりで留守番しておこう
それしかない 


義実家は相変わらず、みんなよい関係を保てていない
義父と義母
義母と義妹
義父と義妹
義母と義祖母(義母の実母)
義祖母と義妹
義祖母と義父
これ、全部関係が健康的でない
これらの関係性のすべての最後に「旦那さん」が付け加われば
(一番上で言うと、義父と義母と旦那さん)
まぁなんとかその関係性がある程度、形的に整う、という状態
旦那さんが、すべての関係のキーを握っている義実家
きつくならないハズがないと、改めて思う


最近、旦那さんがこういう自分の位置に疲れたのか
その位置をわたしに任そうとしているような雰囲気が時々ある
また、義実家の面々もそういう位置をわたしに求めようとする
無言のかけひきのようなものがあります
奥さんとしてはなんとかがんばろうとするわけですが
わたしは一応ママなため、娘にも気を遣っているわけです
完璧にオーバーヒートです
エンジン、熱ですりきれています!ってかんじです
わたしには荷が重すぎてます


そんなわけでこんな時間にブログを更新したりしています
泣くよりも考え込むよりも、うんと気持ちを持ち直せます
CATEGORY : 義実家
12
1
2
5
7
8
10
11
13
14
18
23
26
31



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。