This Archive : 2007年05月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産

2007.05.29 *Tue
旦那さんの従弟のお嫁さんが先週出産し
たまたま昨日旦那さんが仕事が休みだったため
お見舞いに行ってきました
産まれたばかりの赤ちゃんを抱っこしたら
ちっちゃい・・・・
娘の産まれたときのこのなんともいえない
あたたかい ぬくもりのある やさしい おだやかな
尊い 引き込まれるような ぼやけたような匂いを
グァッッッッと思い出した瞬間でした
娘はそんなわたしと赤ちゃんを見て
旦那さんに抱かれたまま ニコニコ笑っていました
おだやかに見守っている神様みたいな顔をしていました
出産して 娘をどうするか 娘がどうなるか
いろいろ心配したり 考えたりしている毎日ですが
その娘の達観した笑顔を見て 安心しました
娘はまだまだ天の子です
きっと弟の誕生を笑顔で迎え入れて受け入れてくれるでしょう
スポンサーサイト
CATEGORY : 子育て

睡眠

2007.05.26 *Sat
いつもの幼稚園で 毎月一回土曜日に
未修園児のお集まりがあり、参加してきた
10時~だったけど なんだかんだではじまりが遅れるものだから
朝6時に起床して 家の庭やジャングルジムで
ガッツガッツ遊んでから行った娘は
メインの積木や読み聞かせの時間には、すっかりおねむモード
脱走を数回試みていた
生活のリズムが世の中と合ってない…
早起きして朝からガンガン遊ぶため、お昼ご飯も食べないうちに眠たくなる
一日 昼寝を3時間超 夜も9時間超 ぐっすり眠る娘は
睡眠命!の子どもみたいです
もう眠たいのに 遊びたいからがんばって遊んだり
ご飯食べながらウトウトしたり とか全くなし
「ねんねするので帰ります」という顔で
土曜まで出勤してくださっている先生にさわやかに手を振っていました
娘のリズムに合わせて生活していたら
世の中から取り残されています
あと2か月で2歳なのに、一日で、起きてる時間の方が明らかに短い娘
おなかの赤ちゃんの方が一日ゴロゴロ動いてる気がします
CATEGORY : むすめ

洋服

2007.05.24 *Thu
そういえばここのところ娘の洋服を買ってない
全部おさがりとか頂き物とか・・・
もともとファッションにはこだわりのない家庭
サイズが少し合わなかろうが
テイストが少しちがかろうが
ちゃんと着られてたらいいのだ という旦那さんの論
お下がりや頂き物の洋服って
自分では絶対に買わないような柄とか色とかだから
ある意味すごくおもしろくて
しかもたくさん洗ってきてあるものばかりだから
娘も着心地良さそうに着ている
今日はピンクのキティちゃんのTシャツです
着替えたらすぐカレーをこぼしたりするような
1歳児ですので、ほんとに十分立派です
CATEGORY : むすめ

大丈夫

2007.05.22 *Tue
今日 マンションのママさん二人に偶然会って
なんだか元気もらって
よくない感じから 抜けた気がした
ありがたい
悪いときも悪いときなりに
いつもと同じくらいの波長でいけるように
安定させていきたい

中火にも 強火に近い中火と
弱火に近い中火があり
それをうまく使い分けて料理するように
よいあんばいでいきたい
押したり引いたり しながら
でも 押しずぎたり 引きすぎたり しないように
微妙な加減で調節して 生き抜こう

セルフコントロール むずかしいなぁ
CATEGORY : むすめ

運気

2007.05.21 *Mon
最近なんかよくないことばかり起きる
運気下降中だ
頭にくることばっかり
ケンケン苛立ってしまう
なんでやろ
八百屋のおばちゃんの発言一つにカチンとくるなんて
よくないねー わたし
CATEGORY : むすめ

尊敬

2007.05.21 *Mon
尊敬する人は と聞かれたら
今ならわたしは 旦那さん と答えるかな
本当に 人をよく見て 人を大事にし
人を喜ばせ 人のために生きている
ラブアンドピース な人生だ

そして もう一人は娘かな
人に対して こだわりがなく 穏やかで お人好し
いつも精神的に安定していて
すでにママより貫禄あり外でママに甘えてきたり、だだこねたり一切しない
ママの器量を見抜いている(笑)

パパと娘は性格がほんとによく似ている
わたしが一人で勝手に揺れたり 参ったりしても
二人は少しも動じないで見守ってくれる
二人に感謝
肩の力を抜いて ぼちぼち行こ
CATEGORY : むすめ

不満

2007.05.20 *Sun
旦那さんは夜8時過ぎに帰宅し 9時には寝てしまう
ごはんを食べて 娘と一緒にお風呂に入り
身支度をして 床につく
…って、一体いつ夫婦の会話をしたらいいのよ!
ごはん中は 旦那さんの一日の仕事の話を一通りするから
わたしの話をする時間 ほとんどなし
今日何したか の報告のみ
その裏にあるこまやかな主婦の悩みとか愚痴とか
あるはず… でもタイムオーバーで話せない
野球がテレビであってる日はもっと最悪

…で週末も 旦那さんは結局仕事…
ってなわけで わたしは完全にヒートオーバー
泣きながらチャーハン作りました

ってか、寝る時間が早すぎ!
主婦ってほんと孤独…
CATEGORY : むすめ

名前

2007.05.19 *Sat
二人目の赤ちゃん 名前がさっぱり浮かばない
娘のときは すぐ 旦那さんと意見が一致して
とんとん拍子にいったんだけど
なのでいまだに おなかに向かって
赤ちゃん 赤ちゃん と呼びかけている
早く名前を呼んであげたいけど 全然浮かばない
焦れば焦るほど 全くいい名前がでてこない
旦那さんのセンスはどうもいまいち…
わたしのセンスも旦那さんからしたら、いまいち…
名前って難しい
二人目はますます難しい
CATEGORY : むすめ

二語文

2007.05.19 *Sat
ママ ねんねして
モモ あっち行ったね
ママ おいしーい?
赤ちゃん よしよしね
赤ちゃんに チューした
ここ 痛い痛い
ママ 早く行こ
モモ ドンドンして
ワンワン きたね
おっち(お友達) いないねー
ママ 抱っこしてよー
じーちゃん ブーブ(車)あったね
あんぱんまん 見たい
シャッシャッ(ふりかけ) して
葉っぱ どうぞー

とか いろいろ言うようになって
たどたどしいけど 言い方がかわいくて笑える
電話をかけるふりしながら その辺の紙キレをもって
えっとぉ、こえとぉ、こえとぉ、…はい、はぁい、どぉもぉ
なんてやってる
ほんとに言葉って 最初はすべて真似から始まるんだなぁ

あっちに行ってーと言うと
あっち行かない!とか
ヨーグルト食べる?ときくと
ヨーグー食べない!とか
主張もご立派になってきました
CATEGORY : むすめ

体温

2007.05.19 *Sat
娘 朝起きてもまだ体が熱い
でも昨日よりは若干冷めたかな
今も昏々と寝ています
やっと汗が出始めたから 熱が少しひくかなと
淡い期待を寄せてます

小児科は女医さんなんで 娘は全く泣きません
ありがたいね 女医さんって…
しかも美人やし、ママさんやし、さっぱりしていて
すごい頼れるお医者さん
39度あるのに ケロッとしとうねぇ、と感心されました
薬はあまり飲ませたくないので 自然治癒に期待です
日頃甘いものをあまりあげないから、冷たいアイスに感動して
ひたすら食べてます
うどんも普通に食べてます
食欲がまだあるから大丈夫
ウィルスと闘う小さな体

がんばれ、体!

どんどん強くなれ!
CATEGORY : むすめ

内弁慶

2007.05.18 *Fri
家ではよくしゃべる娘ですが 外では寡黙です
走りまわったり お友達といろいろしてるとき
うんともすんとも言いません
人見知りではなくて、人好きのわりに静かです
夢中なのか、内弁慶なのか
おとなしいのか、気弱なのか
ママにはあれだけ イヤ!と言うけど お友達には言いません
だきつかれようが 追い回されようが 押し倒されようが
泣きもしないし 反撃もせず
ガーーーンッ… みたいな顔して 昼ドラみたいです
とにかくこわがりらしく しかもやられキャラらしく
まわりが年上が多くてかまわれキャラらしく
なんかいつも 逃げてます
まさに スタコラサッサ 的な逃げ方をします
そんな娘を遠巻きに見てるのが楽しいです
あまりにひどいことされて 泣いたときだけ助けます
それ以外は手を出さないし 助けにも行きません
その結果 こわがりだけど 泣かないし ひるまないし 立直りも早く
たくましくなりました
めったに泣かないから 泣いたら驚かれて
心底謝られたりします
娘はパパに似て すぐ忘れるから大丈夫ですよ
CATEGORY : むすめ

発覚

2007.05.18 *Fri
娘が急に抱っこマンになっていた訳が発覚
今朝から発熱
今日はお友達の家にお呼ばれしていたのに
はりきりすぎたかな~
ママが楽しみにしてたり 忙しかったり、はりきりすぎると
子どもって こんなふうなんだよね
ぼちぼちいかなねー
今晩は看病がんばらねば
CATEGORY : むすめ

要求

2007.05.17 *Thu
最近娘が急に
抱っこしてよ 抱っこしてよ
抱っこがいい 抱っこがいい
と せがむ
泣いて訴える
おなかが気になり 抱っこもつらくなってきたから
それで泣かれると かなりしんどい

朝起きた瞬間から 泣いてせがまれて
忙しいときや余裕がないときほど要求してくる

ママは一日 鍛われますね
心身ともに 鞭打って がんばります
CATEGORY : むすめ

生活

2007.05.17 *Thu
7時ごろ 起床
9時まで 朝ご飯 着替え テレビ
9時~12時 外遊び
12時  お昼ご飯
12時半~3時 お昼寝
3時から おやつ お買いもの 外遊び
5時から おうちの中での遊び
6時半から 夕ご飯


これから先は旦那さんの帰宅時間により変わるのだが
だいたい一日の流れが決まっていて
だいたい9時には眠ってしまう


毎日が同じように流れて、規則正しい生活
多少ずれることもあるけど、なるべく娘に合わせて
生活のリズムを大切にするようにしている



午前中娘と久々に隣の区の子育てサロンへ行った
10時からはじまるので、10時過ぎに行くと
10人くらいの子どもたちがいて
それからそれから どんどんどんどん 増える増える!
最初はそれなりに自分の世界で遊んでいた娘も
雑然とした雰囲気がストレスになったのか
あちこちでおきる 奇声や泣き声に圧倒されたのか
「ケンシロウ」という3歳の男の子に追いかけられたのが
こわかったのか
遊んでるんだか、不安でどうしようもないのか
なんともまぁ落ち着かない様子で いたたまれない
部屋の端にある お母さんたちの無数のバックの中から
わたしのバックをめざとく見つけ、
わたしのところへ持ってくるほどの アピール
11時半になったので、予定通り帰ることにした


いつもテレビもなにもついていない静かな家で暮らし
風と光と小鳥の声のする公園に包まれ
2,3人の子どもたちと のんびり遊んでいる娘
自己主張と言えば、気ままに葉っぱをちぎったり
砂と戯れたり、広場を全力で走ったり
思い切り体を動かしていることがすべて
アウトドアで 風の子のような娘


このままでいいのだろうか 
この世の中少しは雑然としたものに慣れさせるべきか
それはそれで頭を悩ませた帰り道
でも娘はお昼ご飯をいっぱい食べて、もう眠ってる
なにがいい、なにがよくない、とは決めるすべがない
今の生活を丁寧に積み重ねて行くことでいいんだろう
CATEGORY : むすめ

幼稚園

2007.05.15 *Tue
同じマンションのお友達と一緒に
近くの幼稚園へ見学を兼ねて 遊びに行った
今回で2回目
今回は敢えて、遠くから離れて見るようにしてみた
娘はお友達と上手に遊んでた
「先生」という概念を理解した
先生はわたしより若い おねえちゃん先生
2回目の見学なのに、娘の名前を覚えていてくれた
先生のとこ いっといで、と言ったら
じっとわたしを見つめて、考えて、理解して
タタタターと走っていった
帰るとき、お友達にばいばいできた
先生に「あーとー」と恥ずかしそうにお礼を言えた
娘の手を少しゆるめて 少し遠くまで行かせる
少しずつ 少しずつ 


少しずつ
CATEGORY : むすめ

世話

2007.05.14 *Mon
姪っ子を連れて 義姉がきた
姪っ子はもうすぐ11カ月
赤ちゃん
赤ちゃんずきの娘は ずっと姪っ子の相手をしていた
おもちゃを渡したり シールはってあげたり
本を貸したり ボタンを操作してあげたり
ほんとにまぁお姉さん

娘はわたしのおなかに向かって 「赤ちゃん」と呼びかける
おなかにちゅうをしたり 歌ってあげたり
突然わたしのシャツをめくり なでなでしたりする
ごはん食べながら「赤ちゃんおいしいね」とおなかに話し掛ける

お世話だいすき1歳10カ月
お姉さん、弟をどうぞよろしく
CATEGORY : むすめ

殺伐

2007.05.14 *Mon
妊娠初期は精神的にナイーブ
人間関係のもつれまくった義実家は 針のむしろだ
一昨日ひさしぶりに行ったら 相変わらず殺伐としていた
殺伐としてるのに それに気がつかないふりしてるので
ますますタチが悪いです

いつもながら義祖母と義母が険悪で
義妹と義父が険悪で
義妹に気を使って 義母と義父は険悪で
あちこちの間にはさまれる 我が家族
こんな食卓で食べる 手巻き寿司
いくらやお刺身や、具は明らかに豪華ですけど
全く食が進みません!

救いは娘がてらいもなく みんなにニコニコして
それぞれにかわいがられる対応をして
けなげに間をとりもっていたこと
1歳の娘は誰よりも大人です
見習いたいけど 絶対無理
娘よ 頼んだ
CATEGORY : むすめ

驚愕

2007.05.12 *Sat
公園で 近くの幼稚園情報をたくさん聞いた


大人気のA幼稚園 月謝3万円・・・
バス代は別に 半年一回1万8千円・・・
わぉっっっっ!


お勉強系のB幼稚園
運動会や発表会で親のビデオ撮影禁止
その代わり 幼稚園が撮ったビデオを販売
そのお値段 9千円・・・
わぉっっっっ!


そんな馬鹿な!な話ばかりぽんぽん出てきます
幼稚園ってお金かかるんだねぇ
CATEGORY : 子育て

指令

2007.05.11 *Fri
娘の最近のはやり

「ママ! ヨーイドンッ!」

と言って、 パチンッ! と手を叩き
わたしを走らせようとします
何回もします


言っておきますが、妊娠中です


「ママ! パッカパッカして!」

と言って、娘の落としたごはんつぶを
床に突っ伏して拾い続けていると
背中に乗ってきて、お馬さんをさせようとします


もう一度言っておきますが、妊娠中です
CATEGORY : むすめ

現実

2007.05.11 *Fri
子育ては、「当たり前の日常を重ねること」だと思う
簡単そうだが、今の時代 今の世の中では
実はこれが一番難しいのではないかと考えさせられる


早く寝て 早く起きる
お外に出てお友達と楽しく遊ぶ
ご飯をおいしく食べる
家族で仲良く にこにこして生活する



パパは遅くまで仕事をし、遅く帰宅する
早く寝て早く起きようとすれば、パパには会えず
ママは子どものお世話を一手に引き受けなくてはならない


お外に出たら 車がびゅんびゅん
ママは一時も目を離せない 危ない危ないと、怒ってばかり
公園に行ってもお友達は誰もいない
通りを通っても、近所の人も誰もいない


出来合いのもの、インスタント料理、孤食
パンやお菓子でも十分済ませることのできた 自分の食事
お昼からお魚を焼く、お味噌汁を作ることすら 大変に感じる
便利で簡単に食事を済ませてきたママが
子どもに与える食事、食事の環境づくり 結構大変


保育園に預ければ、ぜーんぶやってくれますよ
お友達もいる お昼もおやつもお昼寝も
お外でのお遊びもうーんとできる
預けたら 楽で楽で 癖になりますよ
その間働けるし、お金ももらえます
家で子どもと生活していたら 息が詰まる
自分が苦しくなったから働くことにしました


この言葉を何人ものママに 何回も聞いた
子育てを母親の手でしにくい 世の中 社会 時代 地域
お金を出して 預けている方が 安心な 環境 現実
子どもと一緒に生活したら 苦しくなる 生活 住まい


母親が子どもと一緒にお昼間いる、という
当たり前であってもいいはずのことが うしろめたく感じる風潮 
家族や子どものために 時間も心も費やすことが
非効率的で 無駄で 非生産的なことのように 語られる現状


そして、子どもを産め産め とけしかけられるような 実情



わたしには今の世の中がこんな風に見えます



CATEGORY : 子育て

必殺技

2007.05.10 *Thu
娘が1歳半前くらいに 旦那さんが
かめはめ波 を教えこんだた
毎朝 おはようと言うまえに
娘から かめはめ波をくらって起こされる
朝一番から、グハッ、ウワッ、やられたーなどなど
リアクションが大変です
ちなみに娘は
かー えー はー えーっっっ はー
といいます
CATEGORY : むすめ

無視

2007.05.09 *Wed
娘がおちょうしに乗って 言うことを聞かなかったから
わたしも 聞かないことにしてみた
キレてはなくて一応冷静なんだけど
ちょっとキレてる風を演じてみた
しばらく娘はおちょうしモードで 話し掛けてくるのだけど
食器洗いをしながら まるまる無視
すると娘は それでも陽気に話し掛け続ける
しばらくして 急に
「ママ、めんさい」
と頭を深々と下げたまま じぃっとして
何回か神妙に謝っていた その姿がかわいくて笑ってしまいそう
食器洗いの手を止めて しゃがんで 目を合わせ
「言うこと聞かないと、ママも聞けないよ」 と静かに 低い声で告げる
娘はじぃっと目を見つめ 神妙に頷く
わかってるかわかってないかはわからないが
怒鳴ったからと言って わかる というものではないと思うから
思いを込めて 真剣に 伝えるほうをとる
娘はきっとわかってくれる
子育ては子どもを信じていなければできない
CATEGORY : むすめ

外出

2007.05.08 *Tue
娘と買い物に行こうとすると、
車の後ろの席に積んであるはずのチャイルドシートがない
連休に旦那さんの車に積んだままだ!
で、どうしたかというと
娘は助手席に普通に乗せて、普通に買い物に行きました
娘は助手席でとてもおとなしく ちょこんと座っています
しかも乗った瞬間、靴をぬがなくちゃ!みたいな
そぶりをして、ぬがせてもらいます
これは、すべて旦那さんが躾たものです
旦那さんの車にはチャイルドシートが常備されていないので
ちょっと出かけるときなど、娘を助手席に乗せているようです
そして二人で買い物によく行っています
その状況を見ていないわたしは、いつも不安なんだけど
帰ってくるたび、「全然大丈夫だったよ」と
旦那さんが言うので、内心、うそかと思っていました
そしたら本当に ちょこんと座っているのです
旦那さんはしつけが上手いと思います
男のしつけ!って感じです
CATEGORY : 未分類

昼寝

2007.05.08 *Tue
娘はよく眠る子どもだ
今もかれこれ3時間くらい昼寝をしている
毎日3時間昼寝をして
夜は9時から朝7時すぎまでぐっすり寝ている
そんなに運動量も多い訳じゃないのになんでだろう
娘がぐずったり、意味もなくごねたりするのは
たいてい昼寝をしそこなったか、する前か、である
なんか えーんえーんといっていると思ったら
しばらくしたら勝手に寝ている
ほんとに 睡眠が命なんだと思う
わたしは夜中2,3回は目が覚める
妊婦は膀胱が子宮に圧迫されて 頻尿だ
しかも 眠りが浅くなるようになっているらしい
わたしが夜中何回起きようと、娘は横でいろいろな体勢で
ぐっすり眠っている
そしてもうひとり 同じようにぐっすり眠っている
旦那さん・・・
君は27歳の大人!
夜9時からぐっすり寝ていていいのか?!!!
CATEGORY : むすめ

見学

2007.05.07 *Mon
娘を連れて公園へ行くと誰もいなかったので
近所の幼稚園の見学に行きました
7月で2歳になったら、この幼稚園に週1程通わせ
10月、出産のためにわたしが入院している間
旦那さんが仕事に行っているお昼間に預けられるように
その時慣れていられるように、今から計画を練っています

事務員さんにお話を伺い、園庭でちょっと遊んで
帰宅しようと思っていたのだけど、
娘はすっかり楽しそうに遊びまくっていました
そこに園長先生がいらっしゃって
「お給食の様子も見学して行かれてください」と言われたので
見学するつもりで、2歳児クラスにいました
そしたら、「ぜひ一緒に食べて行かれて下さい」と言われて
娘、はりきって、みんなと食卓につき
一口食べて「おいしい!」と叫び
お隣の子のあんぱんまんのフォークに興奮し
ご飯とおかずを完食し、
先生にお皿をつきだして、おかわりをいただき、
おかわりまで完食して、
お隣の子のスープを勝手に食べようとしていました
結局お友達はみんなごちそうさまをしたのに
その後もずっと おいしいおいしいと一人で食べていました

娘はその後も幼稚園から離れずに遊び回り、
お友達とも仲良く遊んでいました
帰るとき、先生にありがとうしよう、と言うと
ちゃんと頭をぴょこん、と下げていました
みんなに「ばいばーい」と手を振っていました
娘はたくましいことを、改めて感じました

下の子が生まれたら、娘には寂しい思いをさせると思います
我慢させることも、増えると思います
その時急に幼稚園に預けて、ストレスが倍増することは
絶対に避けたいので、少しずつ少しずつ  
安心して生活できるところに慣れさせてあげたい と思います

園の雰囲気や教育環境、園長先生と先生たちとの連携など
昔、ちょこっと教育現場に携わっていたわたし的には
目をつぶりたくなるところが多々あったけど
ここが一番便利がいい幼稚園なので、目をつぶりまくります
娘が楽しいのが一番です
CATEGORY : むすめ

実家

2007.05.05 *Sat
毎年恒例となりつつある GWの実父との食事会
兄夫婦が企画してくれた
夕食をいっしょに、ということだったのに
待ち合わせするとすでに実父は 呑んだくれ状態だった
実父、兄家族、わたしたち 総勢8名(幼児3名含)
ですが、食事どころは大混雑のため
4名席に通されました
店員のおばちゃんはイライラして、いちゃもんつけてくるし
世の中のGWの光と陰、を体感してきました
そうだよね、お客さんにとってはゴールデンだけど
おばちゃんにとったら、このくそ忙しいときに
くそうるさい子ども連れな
くそ呑んだくれのおっちゃんな
くそくそくそ的大所帯だもんね
ごめんちゃいでした


ひさびさに会った甥っ子3歳は、幼稚園に行き始めて
早速その社会にノックアウトされているらしく
「赤ちゃん返り」をしていました
言葉を全然発さないで、赤ちゃんみたいに横になって
妹のスパウトをほ乳瓶みたいにしてお茶を飲んだり
ごはんを一口も食べずに、ソフトクリームを食べてました
赤ちゃんみたいに泣いて、パパママを翻弄していました
甥っ子がちょっと心配でした


呑んだくれの実父は そんな甥っ子を
「わがままだー」だの「幼稚園恐怖症だー」だの
「泣いてばっかりだー」だの
そのママである義姉に対しても
「育児ノイローゼだー」だの「ナイーブになってる」だの
「ミホたちみたいに、向かい合って遊んであげな」だの
失言極まりない、ほんとに失礼なことばっかり言って
ただでさえ、甥っ子がそんなふうになって参っている義姉は
そうとうストレスだったと思います
本当にかわいそう・・・
デリカシーのかけらもない実父に、兄も一言も文句をつけず
兄夫婦は大人だなぁと、改めて思いました
こういうとき、普通は奥さんである姑が
「そんなこといわんの!」とか「きにせんどってね」とか
フォローを入れたりするのだろうけど・・・
と思いながら、はらはらして 動向を見守っていました


来年、この会は開かれるのだろうか・・・
一抹の不安を残しつつ、お開きとなりました
CATEGORY : 子育て

懸念

2007.05.03 *Thu
結婚式でした
懸念の件は 義母が風邪で声も出ず 調子もよくなくて
風邪がうつるから娘にかまえない という状況で、
幕を引きました
娘はずっとわたしか旦那さんに抱かれて、落ち着いていました
会場が暗くなったり 大音響になったり
慣れないはじめての環境に娘がこわがって
全然離れなかったのも理由です
でも本当は
娘が全てわかっていたのかもしれない と思います
CATEGORY : むすめ

語彙

2007.05.02 *Wed
「あったよー」(おもちゃが)
「おいしいよー」(バナナが)
「できたよー」(積木が)
「出たよー」(うんこが)

最近急に ~~よー って報告するようになりました
あと、こっちから話し掛けたら
「うん、うん、わかった」と応答したりします
語彙力と会話力がぐんぐんついてきました
急に大人びてきて驚きます

今日は自分でおままごとしながら 野菜の形の積木を
「これ、おいしいよー」
としきりに勧めていました
娘は スーパーでウィンナーの試食をくれる売り子さんに憧れています
勧め方がまちがいなく 売り子さんです
ものすご気前がいい 売り子さんを目指してます 多分
CATEGORY : むすめ
05
1
4
6
13
16
23
25
27
28
30
31



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。