This Archive : 2007年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外出

2007.09.30 *Sun
7時すぎに起床する娘は
朝ご飯を食べ、少しテレビを見て、
エンジンがかかってきた9時頃、
外出したい外出したい外出したい病にかかる
「洗濯が終わるまで待ってね」というとちゃんと待つ
9時までに洗濯をだいたい終えているのだけど
週末くらいはだらだらと家事をしたい
9時半すぎてもまわったままの洗濯機に怒る娘
「出かけたいってば!」
と朝から怒って 要求してくる
洗濯機が終わる音が洗面所からしたら娘が
「おわったよ!おわったよ!ミホ!おわったよ!」
と猛烈にアピールしてくる
はぁ・・・・・
ゆっくりしたい・・・・・
自分のペースで家事をしたい・・・・・・
ちょっと遠くのショッピングモールへ出かけて
娘を売り物の三輪車に乗せたり
ゲームセンターにある電車に乗せ、手動で揺らしたり(せこい)
カートを押したいという要求を心ゆくまで聞いてあげて
1時間半くらい外出した
わたしは予定日約10日前の妊婦です
はぁ・・・・・
スポンサーサイト
CATEGORY : むすめ

旅行

2007.09.29 *Sat
旦那さんが明日から二泊三日の出張
絶対に明日から三日の間に生むわけにはいかない
でも万が一ということもあるので 一ヶ月ほど前に義母に
「この日曜、月曜、火曜だけはすみませんがよろしくお願いします」と言っておいた
自分だけならそんなお願いはしないが
さすがに娘を陣痛の間に見れないし、産院に泊められないし
お願いするしかない
しかし次の次の週くらいに義実家にいくと
カレンダーにはその三日間、ものの見事に 「Nと旅行 鹿児島」と書いてある
Nとは義妹のこと
母と娘ののんびりバス旅行
砂風呂と黒豚の旅~の巻
わたしと旦那さん、かーなーり 面食らってしまいました
わざと?
天然?
新手のイビリ?
一体なんの仕打ち?

旦那さんは申し訳なさげに その話題にはあえて触れませんが
わたしもあえて何も言いませんが
知らんぞ~~~
陣痛 起こすぞ~~~
出産のときの怨みはこわいぞ~~~
CATEGORY : むすめ

騒音

2007.09.29 *Sat
子どもが泣きわめく声がやたら耳につくようになって
テレビは静かなNHKか、ニュースくらいしか見られない
いろんな音がとても気にかかる
神経がピリリッとしてます
娘の出産のときもそうだったかな
でも二年前は漠然とした不安くらいだった
今回は産後の自分や生活がだいたいわかるから、
逆にそのぶんだけ出産の不安よりも 産後の不安が圧倒している
娘の生活を大事にしてあげられるだろうか
いらいらして娘にあたったりしないだろうか
ひゃー 心配だー
CATEGORY : むすめ

真似

2007.09.29 *Sat
今朝、娘が何の脈絡もなく
「おにいちゃんとおんなじ、する!」と言いだした
そして 何の脈絡もなく パジャマを脱ぎはじめ
おむつ一枚になり
「ない!」「ない!」みたいなことをいいながら
なーんとなく 腕をがちゃがちゃ動かしている
まさか・・・
まさか・・・
まさか・・・

「そんなのかんけーねーっ」ってヤツ・・・?!!!!


おそるおそる、わたしが
「そんなのかんけーねーっ?!」って言ったら
満面の笑みで
「しょう!しょう!(そう!そう!)」と言った
そして真っ裸で なんどもなんども腕をふり

「そんにゃ かーけい ない!」
「そんにゃ かーけい ない!」
と明らかに楽しそうにやっていた・・・


普段そんなにテレビとか見せないのに
ほんとに何週間か前にちらっとみただけの彼を覚えていて
しかも何の脈絡もなく
土曜日の朝から 自分で素っ裸になりおむつ一枚で
言葉遣いは妙に正しく

「かーけい ない!」「かーけい ない!」と
喜ぶ娘を呆然と見つめてしまった

おそるべし あのひと
わたしですら テレビをほとんどみないので
今流行っているというのに 名前すら知らないのに・・・

いったい娘の脳みそはどうなっているのでしょう
ひょうきんもの で片づけてよいのだろうか・・・
CATEGORY : むすめ

体重

2007.09.29 *Sat
妊娠したら体重管理 というのは
いまの妊娠の定説
お産情報誌でも「体重管理」の特集は多く
こういう努力をしました!とか
こういうことに気をつけましょう!とか
詳しく載っています
娘の時の妊娠ではそういう情報に踊らされ
厳しく自己管理し、結局5,5キロくらいしか増えなくて
出産後 激やせし 大変な思いをしたので
今回はあまり気にしないことにしてました
10キロぐらいを目安に、と思っていたけど
今はだいたい8キロぐらい太りました
とは言っても健診の日によって洋服が違うからか
1キロ太ったり、1キロやせてたり 
かなりいい加減な数値が母子手帳に並んでいます
まぁ太るのはありにしても
1キロやせるって・・・・・謎・・・・・・・
その度ごとに
「優秀です」と言われたり「気をつけて」と言われたり
別にがんばって、優秀ですといわれたわけでも
がんばらないで、気をつけてといわれたわけでもないので
一喜一憂してもねぇと思います
もうすぐお産して、母乳育児がはじまった瞬間
またいちいち「甘いものはだめ」だの
「脂っこいものはだめ」だの とりあえず言われるので
いまのうちにいろいろ食べておこうとか思っています
わたしの体なので、いいことにします
経産婦はなにかにつけ、てきとーです
CATEGORY : 未分類

完了

2007.09.28 *Fri
お産にむけて準備が完了した
ビデオカメラの準備が最後に残っていたが
さっきカメラバッグが届いて やっと完了
それにしても体が重くて おなかがぱんぱんで
それでも「お外いく!」「おでかけする!」という
悪魔のような要求がありまして
臨月の母体にむちをうって 娘のお相手です
そうだ おそれないで みーんなのために
愛と勇気だけが とーもだちさー
娘が毎日 泡たて器をマイクにして熱唱するアンパンマンマーチ
まさに 愛と勇気「だけ」 で がんばるお母さん
旦那さんと娘と おなかの赤ちゃん、
みんなのために!!!!!! 
CATEGORY : 子育て

職場

2007.09.27 *Thu
旦那さんの職場の方が 「早いけど」と言って
出産祝いをくださった
職場の方、といっても 4月からおせわになり
まだまだ月日も浅い方なのに 一万円も・・・
金額ではないけれど その気持ちがありがたいです
「内祝い、なんてしたら、怒るよ」と言われたらしい
他の職員の方も
「奥さんはどう?」といつも気にかけてくれるそうだ
10月はじめにある職員旅行にも
「娘さんをつれておいで 奥さん 大変だろうから」
と言って下さったりしているそうだ
わたしは一度もお会いしたことのない方が
そうしてわたしと娘のことを親身になって考えて下さる
それもこれも、普段旦那さんが
職場でよくがんばって、まわりに気を配って
しっかりやっているからなんだろう、と思う
職場の方にありがたい気持ちでいっぱいだし
同時に 旦那さんにもありがたい気持ちでいっぱいだ
出産、がんばろう
CATEGORY : 旦那さん

習得

2007.09.27 *Thu
おなかも腰も重たい
でも今日は床のふき掃除と娘の歯医者
買い出し
自転車で娘を散歩に連れて行く
など、しました
陣痛が早くつくように、というのもあるし
何よりも娘のために生活を乱したくないという思い
そんな娘は誰よりもわたしのことを心配してくれて
わたしが少しでも痛みから顔をゆがめると
「おかあさん!大丈夫?大丈夫?」と言って
すり寄ってくる
いつもは「ミホ!」「ミホ!」と呼び捨てなのに
わたしが弱ったときだけ「おかあさん!」
悲劇のヒロインみたいな娘
どこでそのキャラを習得した?
CATEGORY : むすめ

見学

2007.09.26 *Wed
二人の子持ちになる前に
いろいろとしておきたいことが山積み
家の掃除に始まり
衣替え
娘のフッ素塗布
娘の再来年にむけての幼稚園さがし
今週も往生際悪いが、忙しいよ!
今日はお友達と めぼしい幼稚園の見学に行きました
いつもプレ保育でお世話になっている近所の幼稚園は
評判も、自分の感覚も実はイマイチ
近いことだけが売り、みたいな・・・
今日見学に行った幼稚園は 車で10分もかかりませんでした
案内して下さったかたも 園の様子も 
たまたまいらした保護者の様子も
なにより園児の顔つきもなかなかよかった
教室の環境も、しすぎず 手を抜きすぎず
ちょうどいい感じでよかった
園庭もまぁよかった
なによりも朝からずっとピアノの音と子どもたちの歌声が
伸び伸び響いているのがとてもよかった
娘は再来年が年少ですが、人気の園というのは年少に入れるのも
大変なんだって
来年の未修園児クラスぐらいにねらいを定めていかないと
乗り遅れるらしいですよ
はー・・・大変大変!
一児のママの間にできることはなんとかやりとげます!
CATEGORY : 子育て

運動会

2007.09.23 *Sun
甥っ子の幼稚園の運動会を見に行った
変化に敏感な ナイーブな甥っ子は
あまりの人の多さとただならぬ騒ぎに
開会式前から大泣き…
かけっこもダンスもとりあえず拒否!
とりあえず脱走!
そんな甥っ子の大物っぷりがたまらなくかわいく
目立ってなんぼの運動会 でかした!という気分
なんもかんもお利口さんやないくらいで ちょうどいいたい!
かけっこを見ていたら、娘はおそらく
年中さんくらいの足の速さがあるのでは…と思った
たぶんあの子もあの子も抜くだろうな…
ただ娘はおっちょこちょいなんで たぶん最後にこけるやろうな~
とかいろいろ想像して楽しかった
早く娘と一緒にダンスとかしたいな~
ママ はりきっちゃうよ~
CATEGORY : むすめ

本音

2007.09.22 *Sat
妊娠しているからしてあげられない、とか
おなかが大きいからだめ、とかあまり言いたくなくて
できるだけ娘の要望に応えてきた
走ることも 踊ることも 一緒に遊ぶことも
車で遠くに行くことも 自転車に乗ることも
おんぶだって ジャンプだって 
まだまだ大丈夫
でも最近になって さすがにできないことがいっこだけ
それは 「抱っこ」 

抱っこするとその瞬間におなかがぐっと張る
本当に張るので、どうしようもなくて、
抱っこだけはどうしてもできない
娘は何も言わないけど、ごねたり、怒ったりしないけど
ほんとは ほんとは 本当は
抱っこしてほしいんだよね
本当に余裕がゼロのときに ちょっとだけ
強くは言わないけど ちょっとだけ 本音をもらす娘
「立って、抱っこして」
小さな声で 一回だけ ちょっとだけ 本音を吐く娘
2歳のその遠慮気味の要望に ママの胸はぐっとくる
そういうときはゆっくりと なんとか立ち上がって
ぎゅっとぎゅっとぎゅーっと 抱っこしてあげる
まだまだ小さな小さな小さな娘
明日で2歳と2ヶ月
CATEGORY : むすめ

自由

2007.09.22 *Sat
娘と旦那さんだけ 恒例の義実家の食事会へ行ってもらった
自由な夜
一人でごはんを食べるのって 楽だけどさびしい
なにをしていいかよくわからないし
テレビも全然おもしろくない
自由になりたい ひとりになりたい ゆっくりしたい
とよく思っているけど
いざそうなると たじろいでしまう
娘がどうしているか、という心配はもうあまりなく
娘なりにきっとはしゃいで楽しんでるだろうと思う
自分のことをどうしていいかわからないなんて
ほんとに毎日が娘のことや旦那さんのことばかりの脳みそだから
仕方がないかもしれないけど 変な感じだ
ごはんをすきな量 すきな時間配分で すきな順番に
すきなように食べた
それだけで なんだかすごく贅沢な気分だ
それでも なんだかすごく物足りない
自由って 重たい
自由って 大変だ
CATEGORY : 未分類

準備

2007.09.22 *Sat
金曜日に健診へ行くと
赤ちゃんはぐっと降りてきているし 子宮口は柔らかく
もういつ生まれてもOKという具合らしい
赤ちゃんは2800グラムくらいあるので
ちょうどいい大きさだね、と先生がいってくださった
もう本当にいつ生まれてもいいのだ
明らかにあれこれと無理を重ねた妊娠生活だったけど
全く何のトラブルも悩みもなく過ぎた10ヶ月
一番つらい時期、といえば今なのかもしれない
おなかが大きく苦しくて 精神的にもぴりぴりしてるのか
熟睡できない
育児をする体に熟睡ができないモードはかなりこたえます
いよいよあと少し
入院準備もばっちりです
CATEGORY : 未分類

一緒

2007.09.21 *Fri
どうでもいいけど
産婦人科に旦那さんと一緒にくるママが増えた気がする
時代かな~
自分のお母さんとくるママもいる
今日なんかは 自分の両親と来てるママもいる
みんな幸せやな~
うらやましいな~
CATEGORY : むすめ

秋刀魚

2007.09.20 *Thu
魚が大好きな娘
初 秋刀魚 ぱくぱく食べる
ふととまって
「なんか、こわい~」と言う
こわいのは 秋刀魚の 目 らしい
いつも切り身の魚だからね~
お魚は こんなふうに 顔があり、尻尾があり、骨があり
海から揚げられてくるんだよ~
食育 ばんざい
CATEGORY : むすめ

傷跡

2007.09.20 *Thu
旦那さんが早く帰宅して 娘と散歩へ
その間夕飯を作って 二人を待つ
これが毎日ならいいなぁ
帰宅した娘 顔に赤い大きな擦り傷
公園で旦那さんがこぐブランコにぶつかり こけたらしい
それでも娘はご満悦
パパが大好き 二歳の秋
いよいよもうすぐ お姉さん
CATEGORY : むすめ

時代劇

2007.09.19 *Wed
チャンネルをアレコレ変えながら
何を見ようか考えていると 
娘は 一番組ごとに
「これ、いや」「これ、いや」「これ、いや」・・
とチェックする
学校へ行こう!もいや
さんまのなんとか御殿もいや
鶴瓶のなんとかもいや
野球もいや
で、BSへ移ると 一番組だけ
「これがいい!」と即答
BS朝日かなんかであっていた 昔の時代劇
時代劇・・・・・
娘は「これがいい!」と言って
意味もわからないのに、じーっと見ていた
ときどき「ちょんまげ!」とつぶやきながら・・・
今朝も勝手にチャンネルを変えて
テレQで朝からやっている 昔の時代劇に変えて
「ちょんまげがいい!」と、真剣に見入っていた
テレビはあまりつけないのでどうでもいいけど
時代劇はちょっと・・・・
2歳児にはちょっと・・・・・
CATEGORY : むすめ

感動

2007.09.18 *Tue
娘と一緒にテレビを見ていたら
「感動する~」と言いながら 娘が目頭を押さえていた
うそやろ!
しかもわたしに
「ミホ!感動して!」と言って
せっせと おしりふきを二枚とって 一枚をわたしに渡す
全く感動する場面じゃないのに 一応感動してみた
娘 ご満悦
その後 冷蔵庫をあけにいったらついてきて
冷蔵庫のドアの角で頭を打って マジ泣きする娘
ひょうきんやなー
CATEGORY : むすめ

平常心

2007.09.16 *Sun
出産前でナーバス だ
いらいらしたり いっぱいいっぱいになる
それでも平常心を保ちたい
娘のために
体が思うように動かないから
思うように家事や育児ができない
夜は眠れない日がずっと続く
慢性疲労の状態だ
つらいが もう一息
もう一息だから 辛抱だ
娘のために 平常心だ
CATEGORY : むすめ

購入

2007.09.14 *Fri
ビデオカメラを買うことにした
二子誕生に備えて
娘の時は 貧乏な時期でとても購入にはいたらず
デジカメで勘弁!というかんじだった
でも、娘がぺらぺらとおしゃべりする姿や
にこにこ愛想よく 2歳を満喫している姿を
動画で残しておきたくなった
弟が生まれたときの娘の表情
家族が増えたときの雰囲気を残しておきたい
そう思って
ビデオカメラは今SDカードやHDD型がでてきたけど
あえてDVDビデオカメラにした
DVD型なら、そのままDVDを残していけばいいだけなので
横着な自分たちにはぴったりだと思ったからだ
しかも、このビデオカメラは実父に買ってもらえることになった
娘の2歳の誕生日祝いと
二子の出産祝いをあわせて
ありがとう 実父!
幸せになるよ!

奥底

2007.09.13 *Thu
里帰りをするひとは
もう今の時期は帰っているのだろうか
帰ったら 家事や育児の負担が減るのだろうか
どんなふうな気持ちで過ごすのかな
やっぱりホッとするのかな
でも旦那さんと会えなくてさびしかったり
旦那さんがどうしてるか心配だったりもするんだろうな
もしわたしが里帰りできる環境だったらしただろうか
旦那さんと会えないとさびしくなるかもしれない
旦那さんのことが気にかかるかもしれない
心の深いところにすごくさびしさを抱えてるひとで
あまり人に甘えられないひとだから

娘が入院してた半月 はじめて半月も離れていて
家事も仕事もきちんとできるひとだけど
心配だった

いつも おかえりなさい 朝早くからおつかれさまと言ってあげたい
いつも 大変だったねと話を聞きながら ごはんを食べさせたい
あたたかい
やさしい
おだやかな
なにか見えないもので迎えてあげたい
そんな毎日を重ねて
わたしが死ぬまでに 心の奥底のさびしいなにかを
消したい
あたたかさに変えてあげたい
CATEGORY : むすめ

義父

2007.09.13 *Thu
義父はなにかとわたしにやさしくしてくださる
ときどき 図書券とか旅行券とかくれたり
今度は洋服を買ってくれるのだそうだ
娘を生んだときも、産院に来て下さって 
一番最初にわたしの目をしっかりと見て
「おつかれさん。がんばったね」と言って下さった
わたしはあの時のその一言を一生忘れないと思う
息子命で 世話の焼ける義父だけど
情の深いあたたかい義父だ
じーちゃん、じーちゃんと娘もなついている
子どもはわかるんだなー 
CATEGORY : 未分類

耳鼻科

2007.09.13 *Thu
娘の耳鼻科受診へ行った
2時間も待たされた
予約は9時半・・・終わったの11時半・・・
なんのために予約をしているのかさっぱりわからない
それが大学病院・・・
でも、そのおかげで、入院中病棟で主治医を務めて下さった
先生にお会いすることができた
先生は顔面麻痺がすっかり消えたことを喜んで下さり
娘も喜び、握手をしていた
ホッと心が温まった
それだけ待ち時間があったのに、娘はぐずらずに
おりこうさんにしてくれていた
治療の時も 泣かずに じーっと我慢して寝ていた
前からお世話になっている若い女医さんから
おなまえなんだったっけーと聞かれて 普通に答え
なんさいになったのーと聞かれて 2歳 と答えていた
ほんとにこの大学病院のおかげで
娘は着実にたくましくなっていると思う
次回は1ヶ月後
そのときはさすがにわたしは連れてこられない
すごく疲れたけれど 先生たちに会えてうれしかった
CATEGORY : むすめ

臨月

2007.09.12 *Wed
いよいよ臨月です
赤ちゃんが生まれたら 掃除ができないから
家をあちこち綺麗にしている最中です
台所 洗濯機 トイレ 寝室冷蔵庫
マット 窓のさん タンスの中
などなど
あとは床ふきして お風呂と押し入れと 吊りだなと…
はぁ まだまだあるなぁ…
CATEGORY : むすめ

不安定

2007.09.11 *Tue
娘がおなかにいたときは
やたら気分の浮き沈みが激しく 不安定だった
いらいらすることも多かった
でも今回はあまりそういうことがない
むしろ ゆったりしていられる
二年間の育児生活で鍛えられたのか 穏やかすぎる生活だからなのか
二度目の余裕か わからないが のんびりだ
でも今は少しいらいら
娘を寝かし付けてやっと一人になれたら
今度は待ってましたとばかりに旦那さんがいろいろ話しかけてくる
しかも インターネットをしながら 質問ばかりしてくる
は~…いらいらいらいら…
わたしは朝起きた瞬間から質問ぜめなのよ!
これなに?あれなに?なにが? どして? だれが?
あれだれ?これだれ?なんていいようと?
なんしようと?どこいくと?だれにもしもししようと?
きわめつけは、
はっ?はっ?と何度も聞き返す
……これ、一日中ですよ……
旦那さんには申し訳ありませんが エンプティです
閉店、シャッターがらがらがらがら…
またのお越しをお待ちしてま-す
CATEGORY : むすめ

部活

2007.09.10 *Mon
娘がかなりしゃべるようになり
かわいいけど ちょっとしゃーしいときもある
これなーに?ってさ 一日何度も何度も何度も聞かれたら
ちょっと参るよ
車を運転するとき 娘は助手席にいて
引っ切り無しに話しかけてくるので ホントに事故りそうになります
はー育児ってほんと体力勝負やなー
部活…?
CATEGORY : むすめ

理解力

2007.09.09 *Sun
娘に「ありがとう」というと
「いいえ」と笑顔で答える
「ちょっと待ってね」というと
「うん」といって静かに待つ
なにかをして、と頼まれてしてあげると
「ありがと」と言ってくれる
誰かに「ありがとうございました」とわたしが言うと
横で深々と頭を下げている
そういう2歳に育った
2歳でも ここまで物事がわかっているんだなと驚く
最近はわたしたちの会話する言葉がよくわかるらしく
食卓で 旦那さんに
「今日、こんなことがあって、娘がこんなことして・・・」
と報告していたら、娘はすぐにはしを動かす手を休めて 
じぃっと聞いている 
間違いがないか、チェックされてるみたいで緊張・・・
本当にものがわかるようになってきたので
うかつにごちゃごちゃ言えない
2歳児 侮れない
CATEGORY : むすめ

苦労

2007.09.09 *Sun
おなかの中の赤ちゃんはだいぶん降りてきている
娘の時に比べてすごくよくわかる
二回目だからか、年をとったからか、無理をしているのか
気分が悪かったり つらかったり がここにきて多い
横になってると冷や汗出てくる
二回目だから自分もある程度無理してしまってる
娘にも旦那さんにもぎりぎりまで色々してあげたい
ちゃんとごはん作ってあげたい
赤ちゃんが生まれたらしばらく動けないだろうから
今のうちから家をきれいにしておいてあげたい
いろいろとしなくちゃいけないこと
しておきたいことがいっぱいだ
体がついてこなくて イライラするけど仕方がない
少し涼しくなって それだけで大感謝だ


娘を生んだ後もそれなりに苦労したけれど
これから二人目を産んだらまたそれなりの苦労があるのだろう
でもそういう苦労をひとつずつ乗り越えたい
年をとっていくごとに 辛くても苦労の経験をしていきたい
最近そう思うことが多くなった


辛いとき 同じように辛い思いをした人から
かけてもらう言葉とかしてもらうことってほんとにうれしいから
わたしもそういうことができる人間になりたいから
がんばりたい
一個一個がんばって乗り越えたい
CATEGORY : 未分類

食欲

2007.09.07 *Fri
2歳1ヶ月 食欲がとまらない
欲望のまま 食べる娘
今日、親子丼、三回おかわり・・・
午前中、ミニクロワッサンを5個くらい食べてたのに
一体その食欲はなぜなんだい
秋だから?
子どもにも 食欲の秋 ってくるのかな
ママがなにか食べようとしたら、ものすごいスピードで
走ってきて なにかを執拗に聞いてくる
ものすごくほしがって 猿みたいにパッと獲る
で、ママは娘といっしょにいると全然食べられない
明日はわたしの健診です
わたしは一応妊婦です
CATEGORY : むすめ

完治

2007.09.07 *Fri
3ヶ月程前にかかった娘の病
顔面神経麻痺
今日小児科に通院で行ったら
「もうこなくていいよー ばいばーい」と言われた
娘、「ばいばーい」と両手を振っていた
はー・・・終わった・・・
思えば3ヶ月前、右半分が全く動かなくなり
それはお世辞にもかわいいとは言えない顔になり
将来の行く末を案じたものだ
あれから3ヶ月弱
娘の顔はすっかり、とまではいかないが
9割方元に戻った
子どもの治癒力というのは本当にすごい
小児科の担当医の先生も
「大人だったら多分もう元には戻らないだろうというくらい
 ひどい麻痺だった」
と今更言っていた
こわーーーーーーーい
入院中はおだやかに 「大丈夫、元に戻るよ」とか言ってたのに・・・
先生はすごいなぁ いやはや演技派だね
おかげさまで動揺せずにいられました
娘は病院通いにより 知らなかった社会に触れて
ますますたくましくなったように感じます
よい経験を積んだね、お互いに・・・
よかった よかった
CATEGORY : むすめ

プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。