This Archive : 2008年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様

2008.09.30 *Tue
ショッピングセンターに足を運んで
息子と二人きりだったので
いつになくのんびりムード
娘がいるととにかくてんてこまいなので
まだおしゃべりしない息子といるのは、とても楽だ
ゲームセンターにも余裕で近づけるし
雑貨屋さんにもゆっくり入れるし
なにか食べたいとかあれを見たいとか
これを見るなとかトイレ行きたいとか
なにもなにもない
はーーーーーーーーー
しあわせだーーーーーーーーー
と思って歩いていた

今日は平日なので、まわりには結構
子ども二人を連れ
て歩くママもいて
はーわたしのいつもの姿だなーと思っていた



するとそのうちだいたいのママは
同じようなことをすることに気がついた
それは


上の子にすごく冷たいいい方をする



ということだ


「ちょっと、あんた、なんしてんの!」
「ほら!こっちきなさい!」
「ダメでしょ!これは赤ちゃんの!」
・・・・・などなど・・・・・・・


端で見ていると
上の子は明らかに不満げだったり悲しそう
下の子は抱っこされたり バギーに座りながら
ぽやーんとしてる

「そんな、上の子に、冷たく言わなくても・・・」

とわたしは勝手に思ったが!

ちょっと待て!

この姿は、
この姿は、

いつものわたしの姿なんじゃないかーー!!!!!???

とはたと気がついた


で、多分、そのママたちは 決して上の子に冷たくしようとか
きつく言ってる、という感覚はないんだと思う
だって、わたしもそんな感覚さらさらないもん
ただここまで言わないと聞かない、とか
お姉ちゃんにはこういう風に言う、という習慣だ

でも端から見ると 明らかに
「下の子にやさしく、上の子に厳しい」ママ
に見えてる
あ、わたしもそう見られてるんだな と思った
そして
もしわたしがこんないい方されたら 絶対嫌だな
赤ちゃんばっかりかわいがって!と思うな と
ここにはいない娘の気持ちにすこし気がついた


あ!
これは!
神様がわたしに教えてくれてる!

ミホ、お姉ちゃんにもっともっとやさしい言葉で
もっともっとていねいに
もっともっとあったかーく
いていいんじゃない?
そんなに強く言わなくても お姉ちゃんはわかってるよ
言い方に 気をつけようね
正しいこと言っていたとしても
大事なことはものの言い方 物腰 態度
周りの人はみんな思ってるよ
「そんなにお姉ちゃんに冷たくしなくても・・・」って
自分ではそういうつもりはなくても
そう見られるということは そうなのかもしれないよ
少し意識してみようね




神様は絶対わたしに言ってるんだ!!
と思うと
もう、なんだか、すごく感謝!という感じだった
人のふり見て我がふり直せ、と言うが
あ、勉強した!と思った


娘はとくにうんとよくしゃべるし、モノがわかるので
ものすごくさっぱり あっさり 言っちゃってる様な気がする
娘が悲しい思いしてることにいつまでも気がつかないから
こうして人の姿を使ってわたしは学ばされた


今日から リ スタート だな

もう一度 ホットママ やり直そう
スポンサーサイト
CATEGORY : 子育て

初靴

2008.09.30 *Tue
娘が幼稚園に行っている間に
息子を連れて 息子の靴を買いに行った
もうスタスタと歩くようになり
外出しても下に降りたがる息子
これから寒くなるし 裸足ではいけないので
記念すべきファーストシューズを購入


娘がここちよく履いているIFMYのもの
娘ははじめてはいたのが11,5センチだったが
息子はもうすでに12センチ
歩き始めはがぱがぱしたりするといけないし
どうせすぐダメになるので
足の大きさにぴったりのモノを選ぶ

男の子のモノって、
娘のモノ程気合いが入らない・・・・・
ま、こんなもんかな・・・・・・・みたいなかんじだ
男の子のモノってどれも同じ感じだし
わたしが女性だからだろうなぁ
娘のモノ程、見てもときめかない



息子に履かせたら
息子はそんなことよりおっぱいをくれ、と言って
何度も脱ぎ捨てる
はーー 全く・・


幼稚園に迎えに行くと
一瞬で息子の靴を発見する娘
「かっこいいねー」とうれしそう
娘は息子のモノをなんでも
「いいねーこれ、かっこいいねー」
と言ってくれる

息子ガンガン歩いてくれ!
抱っこをせがまずに、自分の足で!!!!!!!
CATEGORY : むすこ

強気

2008.09.30 *Tue
ちょっと出かけると
もう土日が終わってしまう
月曜日から金曜日も早朝から働き
土日も早朝から働き
自分のしたいことを思いきりやれるので休みはなくても大丈夫だと
旦那さんは心底言うのだが
だがしかし
君が大丈夫でも
わたしは大丈夫でない ということを
今一度お知らせしておきたい

土日にちょっと外へいくと
パパがこども連れて相手してる姿がこのあたりではよく見られます
二人連れてるパパもざらにいる
一人抱っこひもで抱えて、もう一人をバギーに乗せて
買い物してる上級者パパまでいる
おばあちゃんが専属マネージャーでついてるママもたくさん
世の中そんなふうなわけなんよね時代はそんなふうに流れている訳だ
嗚呼わたし、グレそうになるよ…さびしさや空しさをぐっと奥歯でかみしめて
心細さに倒れそうになっても
それでも
それでも
がんばらなくちゃと意地を張る

でもそれをわかっていて結婚したわけやし
旦那さんには旦那さんの人生があるのだから
しかたないんだね

しかたない

おかげさまでわたしはあらゆることを
なんでも自分でやれるようになってきた
常にこども二人を腰にぶら下げて
もうどこにでも行くよ
なんでもするさ!
こどもを抱えて 荷物をもち
娘が何かをしたがれば ほとんどはわたしが叶えるよ
泣きたくなることもあるけど
自分でなんでもできるから大丈夫
いつも自分に言い聞かせてる

こうして母は強くなる
強がりだけどしかたがない
今は歯を食いしばってでも
がんばるしかないときだ!
CATEGORY : むすめ

家庭菜園

2008.09.27 *Sat
賃貸アパートだが
庭があり
かなり広い
隣は一面に畑…
うちも…と思うのだがなかなか行き届かない
やっと一面に生い茂った雑草をある程度綺麗にした

まだまだ全然だめだ
土も固く 石もたくさん 根っこもたくさん残ってる
なかなか重労働

毎日少しずつやればいいのだろうけど
なかなか…
CATEGORY : むすめ

克服

2008.09.25 *Thu
前とかわったな、と意識することが最近でてきた
自分を客観視しながら
上手にコントロールすることで
コンスタントに自分を保持できるようになってきた
とはいえ まだまだ
張り切りすぎたり 落ち込みすぎたりしたりもするけど
わりと平均値を行きながら
前よりもかなり安心して行けてるかんじだ
だからか
最近 定期的に物事をこなしていく という
今までは気分の波があり難しすぎたことに
チャレンジしたいと思えるようになってきた
家事も必要なことを全て習慣化し
やるときもあれば、やらないこともあり というのではなく
常にやり続け、それを習慣として自分の生活に組み込むことができてきた
逆にそのリズムを守ることにより自分を安定させたり 稼動させたりすることができ
心地よく暮らせる、という具合だこんな当たり前のことが今まではできなかった
気分の波に翻弄され
自分ではない誰かの顔色や空気に惑い
浮いたり沈んだり、息を止めつづけ
わたしは苦しかったんだ、ということにさえ最近まで気付かなかった
これからの目標は
家事にとどまらず 子育てや自分磨きにも
流れるような習慣や心地よいリズムを意識的に作って
丁寧に 丁寧に 自分をケアしつつ成長につなげていくこと

今なら 自分ならできる と迷わずに思えるのだから
わたしはまだついている
結婚と出産育児 がわたしを変えてくれた

だから家族にはいつも感謝
旦那さんに出会わせてくれた神様に感謝
CATEGORY : むすめ

原油高騰

2008.09.25 *Thu
スーパーへ行くと ほとんど値上げされてる
もうほとんどといっていい
もうね、ほんとに買えないの
買えない
買えないので どうしても買わなくちゃいけないものから買う
娘のもの
旦那さんのもの
息子のもの

そんなしていたら 自分のモノなんて買えない

食事を作るにしても
これまでと同じ値段では
同じ量は作れない
その上に 娘がしっかり食べるようになり
そうなると
旦那さんのごはん
娘のごはん
となって
最後に自分のごはん


最近まともに食事をとっていない
値上げはこわいなぁ

起床

2008.09.25 *Thu
今朝 息子が寝ていたので
こっそり娘と一緒にベッドを降りて 朝ご飯を食べていた
しばらくして息子が
自分でベッドを降りて
二本の足で歩いて よちよちやってきた
娘が
「あ、おはよ」
とパンを食べながら声をかけた


息子・・・・・・

大人かい 君は
CATEGORY : むすこ

減量

2008.09.25 *Thu
娘はこの三ヶ月で3センチ身長が伸びた
半年では5、6センチ伸びた
でも体重は一年で1キロも増えてない
がりがり ではなく、筋肉質で
スラーッとしている
食べても食べても 倍動く
動き方が半端じゃない
めちゃくちゃ歩く
どこまででも歩く
とにかくタフだ
三歳でいまだ12~13キロだ
わたしも娘に付き合って動くから
どんどん痩せて 45キロくらいしかない
妊娠前より痩せてしまった
旦那さんは巷で流行りのバナナダイエットを始めたが
わたしは子育てダイエット!
さぁ明日も自転車こぎこぎ がんばるぞ
CATEGORY : むすめ

後援会

2008.09.24 *Wed
娘と息子はわたしの味方
出掛けた先で絶対に困らせない
息子は自然体の癒し王子
なにがあってもかわいい息子
なにをしていても嗚呼癒し系
娘はお世話やきサザエさん
時々お母さんみたいな母性でわたしを慰めてくれる
わたしが悲しいとき、察してとんできて
抱きしめて 背中をとんとんとしてくれる
息子も娘も
わたしを成長させるためにやってきてくれた
フォローもサポートも完璧だ
いつもいつもありがとう
勉強させていただきます!
CATEGORY : むすめ

門扉

2008.09.21 *Sun
苦しい時期を過ぎ
やっとホッとした
苦しいのは一週間くらいだが
乗り切ると爽快
でもここで張り切りすぎるのはNG
安定して生活できることに感謝して
地に足をつけて
当たり前を丁寧に生きる
70点を目指す
100点をとれそうでも…


苦しい時期支えてくれるのは
旦那さん
なにか買ってきてくれたり
少し早く帰ってきてくれたり
楽しい話をしてくれたりして
わたしを少しでも喜ばそうとしてくれる

「人の心の扉は、外側からは開かない」
いただいた本に書いてあった一文だ
わたしが固く閉ざしていた重い扉を
いつ内側から開くかわからずとも
変わらずにそこで待ってくれている人
歌ったり 居眠りしたり テレビを見たりしながら
不真面目に のんきに のんびりと
いつまでも待っている人
信じられている思いを知れば
もう扉を開いてもこわくない

わたしも父の扉が開くのを
こんな風に待てばいいんだ

信じて待っていればいいんだ
CATEGORY : むすめ

必要

2008.09.21 *Sun
息子も来月で一歳
もうあちこち四人で出かけられる
イオンが好きな娘
何も買わなくても雰囲気でご機嫌
ECOな育ち方だ!

食材も生活用品も
洋服もおもちゃも
なるべく買い過ぎない
必要なものを必要な分だけ
必要に応じた値段で買う

ケチ
じゃなくて
ECO!

今流行りの
地球にやさしい 生活〓
だよーん
CATEGORY : むすめ

不合格

2008.09.21 *Sun
来年度から在宅で働こうと考えていて
試験があるため勉強したり
息子の預け先を探したり
生活をシミュレーションしたり
いろいろしていたが
試験の前の 書類審査の時点で
落ちてしまった
あらまぁ…

まだわたしにはしなくちゃならないことが
あるんだろう
まだまだ社会のために働けるほどには
成長が足らないのだ
まだまだ いろいろな出会いが待っている
辛いことも 大変なことも コミコミで
大切な経験が残されてる
多分そういうことだろう

焦らないで生きよう
まだまだこれからだ
CATEGORY : むすめ

鼻血

2008.09.20 *Sat
娘は鼻血をよく出す
打った とか 当たった とかじゃないのに
タラーッと出るのだ
興奮したり 暑いと よく出ます
今日も義実家へ出向き はしゃぎまくり
帰宅すると 鼻血
出やすい体質なのだろうが 心配だ
旦那さんが 仕事をやりくりして
病院に連れて行こうと言ってくれた
嗚呼それだけで 心配は半減
子育てはご一緒に
CATEGORY : むすめ

無頓着

2008.09.18 *Thu
今日幼稚園で あるお母さんに
「うちの子、○○○ちゃん(娘)が好きなんですよ~
優しいんですって~
家でも○○○ちゃん、○○○ちゃん、言ってます~」
と話しかけられた
もったいないお言葉…
小さいサザエさんを認めてくれる人がおった…
ありがたや~ありがたや~

帰りながら
「さっきの男の子、好きなんやってよ~
名前なんて言うと~?」と聞いたら



「……わからーん!う~んと……おにいちゃん…かな!」

……

ひ、ひどすぎる…

誰かわからないけど ごめんなさい!
CATEGORY : むすめ

大切

2008.09.18 *Thu
わずか四年弱の勤務期間
たくさん迷惑かけたのに
そこで出会った方々が
今でも連絡してくださる
今日はあるお母さんが
本を送ってくださった
先日はあるお母さんが
娘に絵本を送ってくださった
先輩が電話をくださった
ホントに少し関わっただけなのに
たくさん迷惑かけたのに
今でもわたしのために 心をこめて
手紙を書いてくださる
あたたかいなぁ
わたしが孤独を感じると
そうして誰かがすぐに見つけてくださる
ありがたいなぁ

不思議だなぁ
やっぱり人はつながってる
神様が見ている

わたしも人をうんと大切にしよう
大切に大切に しよう
CATEGORY : むすめ

帰宅

2008.09.18 *Thu
仕事が早く終わったといって
夕方に旦那さんが帰ってきてくれた
最近忙しく疲れていて
娘にもキリキリしてしまい
よくなかったので ありがたかった
娘を自転車に乗せて お買い物がてらデートに行ってくれた
娘はうきうきして帰ってきた
旦那さんはほとんど休みもなく
あちらこちらから電話がかかり
すごく忙しい人だが
けして家族から逃げたりしない
だから憎めない
みんな帰りを待っている

家族を大切にしてくれてありがとうございます
CATEGORY : むすめ

漬物

2008.09.17 *Wed
娘は漬物ずき
たくわん
なっぱ系
福神漬け
ラッキョウも
なんでもポリポリ
漬物目当てでほか弁買いたがる
そんなのおかしい

しかも漬物のことを必ず
ハムハム
と言う
生まれてから言葉が出てすぐぐらいから
ハムハムちょうだい
ハムハムちょうだい
と言う
ハムハムちゃ、なんね!?
だれもそんなふうに言わないんだけど…

それはそうと
漬物は体にいいそうです
発酵食なので腸にいいそうです
義母が言いよりました

今日もラッキョウを七ツもかじってました
よかったね
CATEGORY : むすめ

第三子

2008.09.17 *Wed
すごく大変だけど
もうひとりこども産めたらいいな
少し前はもういいと思ってたけど
二人ともうんとかわいいし
すごく仲良いし
賑やかになるし

旦那さんはすぐにでも欲しいようだけど
もう少し落ち着いてから
娘が年長さんくらいかな
あと2、3年後にほしいな

娘は
もう赤ちゃんいらない
っていう
なんで?って聞いたら
なんて言ったと思いますか?

「お母さん、○くん(息子)と○○(旦那さん)のお世話で大変だから
もう赤ちゃんいらんと」

だ、旦那さん…

だ、旦那さん…

三歳児に見抜かれてますが!
CATEGORY : むすめ

週一

2008.09.17 *Wed
父の家へ足を運ぶ
たまりたまった洗濯物を洗濯し
掃除し ご飯をつくり
話を聞いて
その日の夜はクタクタだ

一緒に住んであげたら と思うのだが
わたしはそんなに器が大きくないから
共倒れ するのが 目に見えている
自信がない

旦那さんがほぼ休みのない生活を送り
子どものこと全てを背負ってる生活だ
今の生活でも自分をキープしながらやり抜くのが
精一杯


いろいろと周りからは言われるけど
ひとりずつにごめんなさいと頭を下げても
このくらいしかできない

ごめんなさい
CATEGORY : 未分類

適応能力

2008.09.16 *Tue
息子が歩き始め
よく眠るようになった
疲れるのでしょうね
階段にも挑戦し
すべりだいを滑り落ち
すなばの砂を食べ
芝生をはいはいし
姉に負けず劣らず
腕白!
今日はじめて姉弟喧嘩してました
姉は弟がかわいいらしい
弟の腕白なわがままに
あの娘が…
あの娘が…
折れてる……

驚愕!!!

娘はまさに姉!だ
すごい!

こどもの適応能力
すごい!
CATEGORY : むすめ

背後

2008.09.15 *Mon
怒りには悲しみが隠れてる
悲しい悲しいと
満たされない心が泣いてる
大人はそんなに泣けないから
そのぶんが怒りになる
けんかをしたいんじゃない
悲しみを知ってほしいだけ
不満をぶつけたいんじゃない
辛い思いを認めてほしいだけ
それはきっとこどもも同じ
満たされない悲しさが
怒りや不満にかわり
表にでてきてるだけだ
今日娘は一日中不満げで
一日中泣きわめいていた
荒れたいときもあるよね
娘だって 人間だもんね
なんとなくわかるよ
CATEGORY : むすめ

育自

2008.09.15 *Mon
認めなきゃ
受け入れなくちゃ
と 言い聞かせていたら
辛くなった

少しつまづいたから
本を読んだら
光が射した

こどもの気持ちを
受け入れたり
認めたり なんて
いつもいつもできない

いや そうできるのは
よっぽど自分が調子がいいときだけだ
自分が100点の時だけ
残念だけど

本に
「寄り添う」
という言葉があった
ああそうか
寄り添うことならできるかもしれない
認めたり 受け入れたりは
うんとパワーがいることやけど
寄り添う なら
流れでいけるかもしれない

ただ黙って横に並んで
ただ離れたりひっついたりしながら
黙って寄り添うくらいなら
自分が弱いときでもできるかもしれない

正解や正論や正しさは
時々でいいや
CATEGORY : むすめ

内心

2008.09.12 *Fri
月に最低二度は飲み会だ
社会人だから当たり前だろうけど
なにもきにせずにパッと夜遅くまで出かけられることがうらやましい

ごはんもお風呂も寝かしつけも
なにひとつ気にしないでいいのだから
うらやましいよ

わたしは働いてないから何も言えない
それに夜出歩く理由もないけど
その 気楽さ がただただうらやましい

ちょっとごみだしに行くのでさえ
一人で家を出るのが不安だ
ちょっと庭に出て草取りするのでさえ
部屋で寝ているこどもの様子を盗み見しながら
半分心を持っていかれてる感じでやってる
性格なんだろうからしかたないけど

気楽に夜中まで飲み会に行けるのも
こどもを見てる人があって ということに
ちょっとでも立ち止まってもらえたら
救われるな
わたしはもっと認められたいのだな
もっともっともっと
ママとして認められたいんだ…
CATEGORY : むすめ

続自転車

2008.09.12 *Fri
自転車

この自転車の色は黒

うしろにも荷台をつける予定

がんばってくれ!自転車!

母専用

2008.09.12 *Fri
自転車通園になった
ただ自転車が普通のママチャリに
こども乗せを前後につけたもの
こども乗せ仕様ではない上に
二人を乗せ
わたしも乗り
四回しか乗ってないのに
もう二回もパンク!
後ろの娘を下ろしていると
前の息子が動いてハンドルががたっと動いたり
自転車を止めようとスタンドを立てようとすると
あまりに重くて 横に自転車ごと倒れそうになるため
かーなーり 危険!
だったら二人を乗せないようにしないといけないのだが
そういう訳にもいかず
なので ちゃんとこどもを乗せる専用の自転車を買うことにしました
あと五年半 自転車通園…
バリバリ乗り回して元をとるぞ~
CATEGORY : むすめ

磯野

2008.09.11 *Thu
娘はお転婆で
おしゃべりで
お節介で
張り切りやさん
娘の行く末
サザエさん

先生に幼稚園での様子を聞いたら
「なんにでも興味があり
はりきりやさんで
お節介やさん
先生のお手伝いやお友達のお世話がすきで
お姉さん
中にはそれを嫌がるお友達もいるけど
悪意があってしてるわけじゃないからいいのよ
とにかくなんにでも興味があって
先生なんしよーと?
これなに?次はなに?
って感じよ」

はー
先生
さすが、プロ

娘の把握率100%
まさに
まさに
これぞ我が娘

もーほんとに嫌がるお友達もおるくさ!
親のわたしや弟でさえ辛いもの!
ごめんなさいお友達…
悪意はたしかにないの
小さいサザエさんなの
変なサザエさんがクラスにいる、と
お母さんに伝えてくださいね…

人が好きなんだよね
関わりが好きだから
関わればそのぶん
うまくいかないことにもぶつかるだろう
加減や間合いが読めるようになれば一人前
あとはさじ加減だよ

娘は今日とうとう
くつばこで靴を履き替えて
2階にある教室まで
一人で階段上って行っちゃった
ちょっとして2階の窓から
「おはよーございまーす!」と
元気に挨拶して教室に入る娘の声が聞こえた

娘はすっかり園児です
CATEGORY : むすめ

修行僧

2008.09.10 *Wed
でも多分
今が1番大変なんだと思う
3歳のお姉ちゃんと1歳前の弟
かたや反抗期からやっと足が抜けたかどうか
かたや歩くか歩かないか おっぱいもおむつもバリバリ
どこへ行くにも
何をするにも
二人連れて 二人に気を配って
気が抜けず 気を遣う
二人を抱っこし
二人を自転車に乗せ
上の子にはマナーやら話し方やら躾をしつつ
下の子のいたずらの後片付けに追いまくられ
おっぱいあげて おむつを替えてトイレに連れていき ごはんを作り
一日中そりゃあ てんてこ舞い
ちょっと疲れて横になろうものなら
上から乗られ 顔を噛まれ
遊ぼう遊ぼうと嘆願される

はぁ……
修行僧か、わたしは…

春からはお姉ちゃんは毎日幼稚園
もうそれだけで一人減るわけだから楽勝だ
息子もしっかり歩けるようになり
多分話も少しは通じるだろうし
おっぱいも離れる
絶対に楽になるのは見えてる

そうそう
こなありがたい修行はもうじき一段落
だから…今は…

ただひたすら

がんばれ 修行僧 !
CATEGORY : むすめ

消沈

2008.09.10 *Wed
離れたい離れたい
一人になりたい
なんにも気にしないで
自分だけの時間を過ごしたい
最近時々思う
息抜きしたい
充電したい
そういうときが困る
ホイッと預けられない
旦那さんに預けるのでさえ気を遣う
ゆっくり家にいてくれることが滅多にないから
ストレスたまっても抜く場所がない
自分が病気するひまもない
頼りになるのは自分だけ
子育ては孤独
きれいごとじゃできない
CATEGORY : むすめ

定説

2008.09.08 *Mon
孫はかわいい
というのは 巷の定説
義母は 孫はそんなにかわいくない
自分の子どもの方がかわいかった
と言い切る
来月の娘の運動会も
別に見に行きたいとそんなに思わない
と言い切る
笑って聞いてたけど
内心は悲しい気持ちだった
その話の後、もう何にも話せなくなった

しばらく距離をおこうと思った
なにげにショックだったから

なにげ じゃなくて 結構

あんなにおばあちゃんを慕ってる娘がかわいそう

そう思うのは自由だけど
そんなふうに言い切るのは
娘と息子がいないところでお願いします
といいたい
CATEGORY : むすめ

購入

2008.09.08 *Mon
本屋さんで娘が
あれほしい これほしい と言う
ほとんど ものを買ってあげないのだが
今日は図書カードがあったので 買ってあげるつもりだった
娘が選んだ本
げげげの鬼太郎・・・
ねぇ
ねぇ
もっと考えて選びなさい


いろいろ考えて結局落ち着いたのは
「めばえ」

娘はわたしに
「これ買って下さい」と言う
なぜかそこだけ敬語である
なぜだろう

それを聞いていたおじさんが驚いて
「えらいねぇ、ちゃんと ください なんて言って」
と褒めてくれたけど
別に偉いのではないのです
し た ご こ ろ
なんですよ


娘ははりきってめばえを買って
家に着いたら読んで
付録を作れ作れと騒ぎまくり
怒られて 昼寝


はー おもしろ3歳児
毎日おつかれさん
CATEGORY : むすめ
09
1
4
6
7
9
13
14
19
22
23
26
28
29



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。