This Archive : 2010年04月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理由

2010.04.29 *Thu
気が乗らない幼稚園

イヤイヤ行っているから支度も遅い
家を出る前から荒れている
帰宅してからも荒れている

幼稚園は娘にとって修業の場所

話を聞くとそう思う


仲間に入れてと言っても断られたり
知らんぷりされたり
なかなかのせちがらい幼稚園生活
まだ小さなこどもだから みんなそれほど他意はなく
ただの反射というか感覚で言ってるのだと思うが
娘はいちいち傷ついたり 悲しかったりして
しかもそれらが胸の中にたまって悲しい気持ちで帰ってきてる
などと話す


聞いたら、仲間に入れてくれる子もたくさんいるから
まぁ気にしなさんなと思うけど
意地悪せんのに意地悪される不条理に
疑問とやるせなさでいっぱいの日々


損な性格だなと思うが
乗り越えるだけの力は持っていると信じているから
あたふたはしないでいたい


でもなんでそんなに意地悪なこと言えるのか
こどもたちの荒れた感じが気になるところ
家でもそんな言い方してるのかな
なにがそんなに意地悪な言い方をさせるのだろう
謎に満ちてる


娘の一言一言はすごく深く
あまりに繊細すぎて驚くほどだが
話を聞けば安心だ
話してくれて聞いてあげて
それだけでも違うだろう



それにしても自分が四歳のとき
こんなに冷静だったかな
こんなに繊細だったかな
何を言われてもぐっと我慢する娘はわたしよりはるかに大人だ

辛い思い乗り越えて強くやさしい子になあれ
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類

親戚

2010.04.29 *Thu
夫の父方のおばあちゃんの家へ

たけのこの山を持っていて、たけのこがこの時期はたくさん取れる

毎週のようにたけのこ堀りがあっているのだが
夫が常にいないため、なかなか行くことができず
今日はお休みだったので行ってみる

わたしはお昼ご飯づくりのお手伝いだ

結婚してすぐはどう動いていいやらわからずに
おどおどしていたが
もう今となってはずうずうしく
野菜を切りまくり、食器を用意しまくり、配膳しまくり
後片付けしまくり
人手が手薄なので、とにかくやらなしゃあなくなった


親戚のおじいさんおばあさんはみなとってもいい人で
いつも行くたびに癒される

たけのこたくさん頂いて恐縮


親戚づきあい 大切にしたい
CATEGORY : 幼稚園

用心

2010.04.29 *Thu
これまでガンガンサクサク動き回っていた結果
右の腰痛がひどくなり
歩くとずきーーんと腰周りが痛む

一日ひととおり動いて夜になると
立つのも座るのも 横になるのも一苦労
娘に手を借りてやっと立ち上がり 歩ける

料理や片付けなどの家事も長い時間こなすのは辛い

自転車ももう乗れないかも・・・


もしかしてこれって「切迫早産」とかになるのかな
よくわからないからちょっと用心しよう

CATEGORY : わたし

出発前

2010.04.26 *Mon
娘の遠足

朝からいろいろ用意と支度

やっと終わりあとは出るだけ
ふーっと一息ついたら

体操着の短い短パンから伸びた太ももにハートの落書き

ふたつも

しかも 油性ペン

マッキーの黒 太字 で



そりゃ怒るでしょう!
五時半からあれやこれややってきて
やっと…というまさかその瞬間に…

娘はわざと怒られたくてやってるんかな?というくらい
間が悪いこども
わたしのキレるツボをここぞとばかり刺激しまくる


おそろしくカチンときたわたしは
遠足の日の朝からガミガミ鬼お母さん
ムカムカしながら ゴシゴシ力いっぱい息子のおしりふきでこすったら


油性もなんのその きれいにとれて一件落着



無事に行けた遠足の裏には
ささやかな事件が発生しておりました


娘だから腹がたつのか
そのタイミングだから腹がたつのか
時が経てばそんなことじゃ怒らない人間になれるのか



ホントに 間の悪い娘がどうも最近合わない

ちょっと悩み
CATEGORY : 未分類

後期

2010.04.22 *Thu
検診に行くと2キロ増加

甘いものはだめ
たべるならところてんとか、サラダにして
とか言う助産士

なんて酷なことを優しい笑顔で言うの…

ところてんって…


女医さんは
まぁ大丈夫 と小さい声で言ってくれた
女医さんの優しさに感謝して次は気をつけます


人の心を動かすということはこういうことなのね
今後の子育てに生かします


おなかの赤ちゃんは異常なしのよう
切迫流産しかかったのでちょっと心配していたが
家族の誰からも気にしてもらえないが
けなげに成長しております


我が我がな三人に負けずに、共にがんばろうね 赤ちゃんよ…


いよいよ検診が二週間ごとになります
もう妊娠も後期です
CATEGORY : 未分類

小島的

2010.04.22 *Thu
妊娠していようがなんだろうが

そんなのカンケーねぇー
そんなのカンケーねぇー
はい オッパッピー

的なわが家!

息子はおなかにダイブ!
娘は朝から登園拒否!
夫はいつでも自分大好きくん!

そんなこんなでわが家の三人目はすでに

はい!オッパッピー 的な扱いだよ~



平日も土日もなく常に腰には二人がからまってるし
貧血ぎみだろうが腰が重かろうが
おなかがはろうがなんだろうが
だーれからも気にされない日々です


つい最近
「三人目だからかな~
ミホが妊娠しとうの忘れとる~
おなかさっき見て、ああそうやったと思い出した~」

と夫からまさかのカミングアウト…

いや、「まさか」でもないか
やっぱり…的だね
だってうちの夫だからね…


三人目ほしいと言って
三人目やったーと喜んで
三人目楽しみーとワクワクしてるけど
妻が妊婦なことは それはそれ
ってか忘れてた夫に
わたしの日々の苦労があぶり出されるのではないでしょうか…

みなさまにわずかでもお伝えできれば幸いです
CATEGORY : 未分類

登園拒否

2010.04.20 *Tue
でた!

4月の!

登園拒否!


幼稚園行きたくない!

行くもんか!

行ってたまるか!



・・・とは言え、君はもう年中
2年目・・・


3月末からずっと体調を崩し
年少の最後の最後で給食を吐いたトラウマが
新年度のいまもまだ残っているらしい

お給食のとき泣きました、ということだったので
まぁそれなりに気にしてはいたが
ここまで!!!


娘曰く

「泣くのを我慢しているのに涙が勝手に出る
 泣くのはいやなの
 泣いたら恥ずかしい
 でもどうしても涙が出てしまうから 
 行きたくない、幼稚園・・・」

らしい


涙が勝手にでる、なんて、4歳にしてはなんてセンチメンタルな台詞
まじめな性格なので、正確に詳細を説明する姿に
ちょっと笑いが・・


あ、いかんいかん



「お友達の前で泣いてしまうのが恥ずかしいっちゃねぇ
 ただでさえ、がんばって行きようのにねぇ・・・

 でも・・・

 別に泣いてもいいとよ

 っていうか、泣いたほうがいいよ

 お母さん、泣いてくれたほうがうれしかー

 安心するー

 だって年少さんのときは、泣きたいときも我慢して
 誰からもつらいのとか気づいてもらえんで
 つらそうやったもん

 泣いたら先生もお友達もわかるやん、つらいってこと
 そういうのって大事よー

 自分の中に つらいつらいを ためとったら
 誰も気づいてくれんけど
 泣いたり 怒ったり 話したり そういう風にしたら
 まわりのひとが気が付いて
 力ば貸してくれるとよー

 気持ちをちゃんと出せてえらいやーん


 泣き、泣き! 先生、心配してくれよっちゃけんさ
 お母さん、幼稚園には入れんけん
 お母さんのかわりに先生がおってくれるっちゃけん
 泣いていいくさ! 」


と話したら

「え・・・泣いていいと?」とふと我に返り

「お給食がんばるね」とあっさり立ち直った


このあたり、2年目の余裕???
ただ聞いてほしかっただけ??????

話聞くのがめんどくさくなった??????



まぁとりあえず、行ってくれたのでよかった


お給食ちょこっとだけでいいよ
おなかすいたら家に帰ってきて食べたらいいっちゃけん
お母さん、おにぎりもパンも用意しとくね
やけん 給食は食べんでもよかよ
でももしかしたら、給食の時間にはおなかがすいとうかもしれんけん
あ、食べられる、と思ったら、食べられるしこ食べてき

先生にもそげんいっとっちゃぁけん
家に帰ってきてから一緒になんか食べよー


と重ねて話をしたら、いつもどおり行ってくれた



はぁー 朝から神経遣いますねぇ

お母さん業ってほんと、いろんな職種を兼任しまくりだね


なんか朝から疲れて脳内モルヒネでまくって
今日は食べまくってしまった

あさって検診・・・・・や、やばい・・・
CATEGORY : むすめ

味方

2010.04.20 *Tue
夫の後輩の奥さんとパンづくり
奥さんはとってもいいひと
仲良くしてもらいうれしい

娘とパン生地を捏ねて焼いてくれて
娘も大満足

娘はこんなおっとりした 穏やかな女性がとても好み
穏やかな女の人といると娘はすごく落ち着くようだ


わたし自身、10こくらい歳が離れたおっとりした従姉が大好きだった
今はもう会ってないけど
お母さんでもなくおばちゃんでもなく
歳が離れたお姉さん
可愛がってもらって 会うのが楽しみだった


娘にはいろんなひととのつながりを今のうちから作りたい
いろんなひとと関わって
いろんなひとに守られて
自分らしくいられる味方を心に持っていてほしい

わたしとちょっとうまくいかない時期も
逃げ場や息抜きの場や相談場所があれば
守られる場所があれば
娘もわたしも肩の力を抜けるから

いつもは少食の娘も
焼き上がったパンをニコニコ顔でいくつも食べていた

よかったね 美味しかったね
まわりにいてくださる方はみんなあたたかいよ

安心していいよ
CATEGORY : 未分類

電話

2010.04.19 *Mon
夕方幼稚園の先生が電話をくれた

「お給食のとき泣いてまして…パンも食べなかったから
おなかをすかせて帰らせてしまって…

お迎えのときお話しようと思ってましたが
他のお母さんともお話があって
お電話になっちゃってすみません…」


いやいや!先生!
すみませんはこちらですから!

そのお給食の経緯はすべて娘が自分で話してたので確認済みですし、
ほんとお給食の忙しい時間に泣いたりしてすみません…
とこちらこそ恐縮です…

わざわざ夕方五時に
娘はもうすっかりへらへらおちょけてるのに
わざわざ申し訳なさすぎ…


今度の先生 やっぱりすごい
一日目から娘が気に入っただけはある
この細やかさと穏やかさ
もう娘は虜やね

先生がわざわざ心配して電話をくださったよ
優しい先生やね
というと娘はニヤニヤ喜んでいた


泣けてよかったよ
今までは、我慢したりごまかしたりばっかりしてきてたから
私的には泣いて感情を表に出せるということはよかったと考えてる先生に気を許してる証拠だし
不器用でうまく表現できない娘を考えたら
なんだかすごくよかった一件だった


先生ありがとうございました
お母さん感動です
CATEGORY : 未分類

生活

2010.04.19 *Mon
6時半起床
夜は7時半就寝

規則正しい子どもたち

しあわせだね


今日の晩御飯はちょっとユニークにお弁当にしてみました
おにぎり握らせて
おかずも一緒に作って
お弁当に詰めるのも娘にさせてみたら
普段少食な娘もよく食べた

しかも結構上手にやるので
子どもってほんと
やらせたらやらせた分できるもんだと再確認


体が重くなりなかなか相手が辛いので
これからは家事を一緒にやればいいや
遊びがてらお手伝いがてら
こきつかいがてら…
うんそれで行こう

よい教育とは、よい生活を送らせること
と何かに最近書いてあった

そんな感じで行ってみよう
CATEGORY : 未分類

懇談会

2010.04.16 *Fri
懇談会

役員決め

そんな4月


今日は娘のクラスの懇談会
役員やるのはいつでもやるけど
今はできない
歯がゆい

逆にご迷惑かけちゃうから…


息子連れて行ったら
先生の話が全然聞けない
すでにこんななのに
できるはずがないよね


娘のクラスはほとんどが上にお兄ちゃんとかお姉ちゃんがいるらしく
お母さんたちも年上さんばかりのよう


どんな一年になるかな

気負わずに楽しみたい
CATEGORY : 未分類

疑問

2010.04.15 *Thu
出っぱってきたおなかを指して
「これはなに?」
と何度も尋ねる息子

赤ちゃん
と答えても よく意味がわかってない様子

2歳半

ぐーでパンチしたり かかとで蹴ったりして
反応を伺っている

自分の存在を脅かすヤツではないか…
感覚でわかるのだろう


今でさえ 甘えん坊で赤ちゃんみたいな息子
赤ちゃん帰りというか 赤ちゃん度が増すのだろうなぁ
間違いない
赤ちゃんいじめたりするのかな
フフフ
君もお姉ちゃんからされていたよ…


日に日におなかが膨らんで胎動も強くなるが
まだまだ二人を見てるので精一杯

生まれてきたらどうなるのかな
フフフ 楽しみ
CATEGORY : 未分類

2010.04.15 *Thu
子どもに一日あーだこーだ言われて
たいがい疲れて
もう口もきけないほど疲労困憊の日に
たまたま出張直帰で、早く帰ってきた夫の
いつにないハイテンションが

少々めんどくさかった昨日・・・・

夫は人当たりもよく、いろいろな人とのつながりがあり
飲み会や食事会も多く
かわいがられるタイプだけれど
実際は内弁慶で、ナイーブなところがあるため
実社会ではかなり気を張って生きているのだと思う

そんな中家族のために働いて稼いできてもらったお金を
1000円でも無駄につかうわけにはいかないのである

朝早くから夜遅くまで働いて
土日の休みもほとんどなく
夜も飲み会や食事会に忙しく
夫はとっても多忙だが

世の中のお役に立つその働きは
人がなんと言おうとも 立派だと思う

いろいろ言われるけれど、わたしは信じてる
CATEGORY : 旦那さん

早朝

2010.04.14 *Wed
夫が5時半起床なので一緒に起きる
夫は優しい人なので 「寝てていいよ」と言ってくれるけど
自分が好きで早起きしてるので
別によいのだ

一日中一人きりでいるという時間がないので
朝少しでも一人になりたい
ゆっくりご飯を食べたり新聞を読みたい
朝のテレビを見たり こどもたちの朝食をゆっくり用意したい

ただ自分中心

けどたいがい6時半前には子どもが起きてくる…

夫は6時10分に出勤するから、わたしの時間はたった10分ほど…


カナシイ…
ゴジハンニオキタノニ…



すぐさま
あれ食べたいこれ飲みたいと要求され
わたしは「お母さん」に…

早寝早起き朝ごはん
世間的には立派な心掛けだろうけど
わたし的には完全に有難迷惑な心掛けなのです


ゆっくり朝の時間を過ごせる日が楽しみ…一体いつになることやら…
CATEGORY : 未分類

運動

2010.04.14 *Wed
妊娠してるんだから気をつけてと
言ってもらうる
息子を抱っこしたり
二人乗せて自転車こいだり
重い荷物を運んだり
普段となんら変わりなく暮らしてるから
まわりの方がヒヤヒヤするようだ

妊娠してもたくさん動いて
あまりぱくぱく食べないで
いつも通り暮らす方がよいという話があり
昔のように体を動かし家事をして
つつましやかな粗食を摂っていれば
自然に体はお産に向けて整うらしい


確かに昔はみな子沢山
しかも自宅出産
そういうものなのかも



今日は娘を徒歩20分で幼稚園まで送り
息子と40分ほど散歩
自転車で娘を迎えに行き
そんなこんなで腰はズンと重い


でも多分大丈夫
生まれてきても慌ただしい家庭だから
赤ちゃんにも慣れてもらっておこう
CATEGORY : 未分類

満点

2010.04.13 *Tue
新しいクラスが始まった

新しい先生は娘にとって相性がよいようでよかった

お友達とも仲良く遊んでる様子

よかった


幼稚園は好きじゃないけど
行ったらまぁ楽しいらしい
だが基本的にはお家で好きなように
自分のペースで遊びたい派らしい
まわりに合わせたり、お友達と接するのは苦手なようで
外の世界は娘にとっては緊張して苦しいようだ


まぁそれでいいんじゃないかな
わたしも夫もそういうタチだから
気持ちはよくわかる
まぁボチボチやればいいよ
すきなこと見つけてそれだけでも楽しめればそれで十分


娘は 工作がだいすき
家ではずっと何か作製してる
はさみとのりとテープと折り紙と
毎日の必需品

絵を描いたり、ものづくりが好きで
毎日暇さえあればなにかをひたすら作ってる

ピアノも弾きたい
おどりもしたい
料理も作りたい
手紙を書きたい


そんな人



まだまだ四歳
ボチボチやれば大丈夫
すきなことたくさんやって
食べて寝て遊んで
暮らしてちょうだい

幼稚園、行けてるだけで満点だよ
CATEGORY : 未分類

共感

2010.04.11 *Sun
日曜日
三人で近くの八幡宮へ

公園もあるので、おにぎり持ってプチピクニック

曇り空だったがうれしそう

こどもはこういうので十分うれしいのよね
お財布に優しい子育て


家にいるといらいらしてしまい
娘を怒ってしまう
ガミガミガミガミ…

娘が悲しそうにする

わかってるのにコントロールできない


自然に触れてパワーをもらって
どうにか切り抜ける



夜はお風呂の中で考えた
どうして怒ってしまうんだろう…
我ながら情けないなぁ…
何がいけないんだろう…

心が痛く、解決策はわからない



途中から考え方を変えてみた

自分も嫌なのよね
娘の悲しい顔、いやだよね
でもとめられなくて 自分でも辛いのよね

やさしくできなくて怒ってしまって
そんな自分が情けないよね
子育て不安になるよね

わかる わかるよ


誰かの相談にのるように
自分の相談相手に自分でなってみた


涙がぽろぽろでて お風呂に溶けていく



どうして なんで と悩むより
自分をひたすら責めるより
どうすべきが考え込むより
うんと気分がすっきりした


わたしはわたしの応援してる
1番の理解者になれる

だからわたしは今日からまた少し変われる といいな…
CATEGORY : 未分類

名前

2010.04.10 *Sat
今日から妊娠7ヶ月!

あっというまに後半戦



性別も判明したところで
名前を検討中


上の二人とも夫婦で勝手に名づけたので
今回も夫婦で勝手に名づけています


うちは何ヶ月かかけてときどきちょこちょこ話し合いながら
これはどう?あれはどう?
じゃ、これとこれを組み合わせてどう?
この漢字はどう?
この響きはどう?

それはいや、その名前はおる
それはイメージにない
そんなの変
そんなの読めない

と、とにかく二人で試行錯誤する過程をこれまでたどって名付けてきた


これがなかなか難航するもので
わたしが考えつくものは、だいたい90%夫が否定・・
今回など

「そんな名前にしたら、オレ、自分の子どもの名前おぼえきらん」

とか言われたりして
ちょっと開いた口がふさがらず・・・


かれこれ何ヶ月か時間を見つけてぽつぽつ話し合った中
昨日の夜、決まった

これでひとまず安泰だ



3人目だからか子どもに望むことはない、と言ってもいいくらい
どんな子でもいい
健康でなくてもそれはそれでいいと思うくらいに
あまり望むことがない

それで名前をつけるのがますます大変だった


新しい名前にはただ純粋に
「一日一日を生きていく子ども」
それだけの思いを込めている


いのちがつきるその日まで
ただあなたのままそのままで 生きていてほしい


わざわざわたしのおなかに来てくれた赤ちゃんに
望むことはそれだけだ





CATEGORY : 子育て

入園式

2010.04.10 *Sat
娘の入園式

とはいっても、もう年中で、去年終わったから
始業式

年中さんから入園してくるお友達もいるので
年少さんの入園式と始業式を合わせてあるのだ

入園、っていってもねぇと思って
娘はちょっとブラウスだけ着せてあとは普通
わたしも普段着
夫にいたってはジャージ
息子はラガーシャツ


4人で歩いて幼稚園に向かうと
怪しげな雰囲気が・・・

これまで年少さんで一緒だった
あの子もこの子もこっちの子もあそこの子も

み・ん・な 正装!

且つ

あのママこのママそちらもあちらも
パパもママも

み・ん・な 正装!



記念写真ばしゃばしゃ撮ってる
しかも
「いっしょに写真とりましょー」なんて言われたりして・・・



ここにわれわれの居場所はなし

でした



しかも娘は今日の唯一の持ち物である「通園かばん」も忘れて
ばりばりの手ぶらやし・・・



初日からへたこいたーーーーーー

でもぜんぜん平気!

写真だけばちゃばちゃとって帰ってきました



さらに付け加えると
娘の着ていた普段着のズボンのおしりには

「穴」

があいていましたーーーーーー



ひゃーーーーーーーーーおかしな家族ーーーーーーーーーーー

CATEGORY : 幼稚園

出産

2010.04.09 *Fri
早く産みたい

ここのところやけにそう思う

産みたい、という気持ちは
赤ちゃんに早く会いたい とか
早く終わらせたい とか
そういうことじゃない

「出産」のまさにその日が楽しみで仕方がない
という感じ


あの痛み・・・
あのドキドキ・・・
あの不安・・・
あの孤独感・・・
あのきつさ・・・
あの感触・・・
あの感動・・・


すべてが楽しみ!


痛いのに今度もどれだけ耐えられるか とか
痛いけどいかにそれを逃しながら普通でいられるか とか


自分の限界を超えるあの チャレンジャー的なアスリート的な
脳内モルヒネでまくり的な
ランナーズハイ的な
あの怒涛の何時間か が
今からドキドキで楽しみになってきたのだ

今回は3回目だけどこれまでとの違いも感じてみたい

赤ちゃんはひとりだけど、2、3回繰り返してもいい


意味がわからないけど、すっごいやるき満々


燃えてきたーーーーーーーーーーー

(まだだいぶ早い)
CATEGORY : わたし

日々

2010.04.08 *Thu
息子がだいぶん話ができるようになってきたので
娘とコミュニケートしながらやりとりしてあそぶようになってきた

いつもいつもじゃれあって 笑いあってけんかして
あやまって ゆるさなくて またけんかになって
ほんとにまぁ忙しいね きょうだいは


それにしても息子はまだまだ赤ちゃんのよう
娘が同じころはしゃきしゃきしゃべって、だいたいのことは伝えられて
一人前だったのに・・・

男の子だからか
二人目だからか
気質なのか

まったくわからない


突然最近「ママ」を卒業し「おかあさん」になったので
娘が言ったのか、息子が言ったのかわからないときがある

日ごとに成長 2歳5ヶ月
まだまだ先は長い・・・
CATEGORY : むすこ

幸福

2010.04.08 *Thu
もうすぐ新学期

ならし、ということで「自由登園」へ行かせてみた

始業式前で、行っても行かなくてもいい日なのに
クラスのほとんどが来ていた

娘は新しい先生とお友達にちょっと緊張したそうだが
とっても楽しかった、といって帰ってきた

とりあえずよかった・・・


前のクラスの子どもたちが3クラスに分けられていて
娘とちがうクラスになったお友達がわたしを見つけて

「あ、○○○ちゃんのおかあさん!」
「○○○ちゃんのママ!」
とにこにこ寄って来てくれた

うれしいなぁ
人の子どもってどうしてこんなにかわいいのかしら



娘も「一緒にあそぼう」「一緒にお弁当食べよう」と
前のクラスから引き続き一緒のお友達にたくさん言ってもらったらしい


わたしがお友達に声をかけてもらえるのも
娘がいつもお友達と楽しくやってくれているから

ハッピーな気持ち、ありがとうと娘に言いたくなった



子育ては大変だけど、日々感動だ
CATEGORY : 幼稚園

腹囲

2010.04.07 *Wed
だんだん、妊婦と気がつかれる姿になってきた

狭いところが通りづらく
落ちたものが拾いづらく
椅子に座るとテーブルにつかえ
しゃがんだとこから立ち上がりづらくなってきた

まだまだ序の口だけど


胃が圧迫されてきて食欲が湧かなくなってきた
そんなこんなでもうじき七ヶ月

今3キロ増加中だから
あと3ヶ月で5キロ増加くらいに収めたい
うまくいくかなぁ

ぱっと陣痛がきて、ぱっと産んでしまうためには
とにかく運動と体力増進あるのみだ

日々精進
食べ物も節制し、妊娠も修行みたい

三回目、がんばろう
CATEGORY : 未分類

先生

2010.04.06 *Tue
新学期の練習に朝早く幼稚園まで行ってみたら
門のかなり手前のところなのに
門のとこに立っていた先生が
娘の名前を叫んで走ってきてくれた

一年お世話になった先生
娘のだいすきな先生

普段誰かに抱っこされるのを恥ずかしがる娘も
うれしそうに抱っこしてもらってた

内気で恥ずかしがり屋の娘のことを
ホントによく見てくださってた先生
性格的に合うのか、二人の間には
もうわたしには入れない絆がある

よかったね娘



ちなみに娘は内気で恥ずかしがり屋らしいけど
家では全然違います
とってもガツガツしております

春休みもあとすこし
娘との生活楽しみたいなぁ

楽しいことたくさんしてあげたいな
CATEGORY : 未分類

過去

2010.04.04 *Sun
悲しい 嫌だ 痛い 冷たい
そんな中で育ったら
おなかはいっぱいだったし
生活は整っていたけれど
心は傷んでいたんだろう

知らない間に 無意識に
ぐっと我慢したり 気にしてないふりをしながら
痛みに耐えてきたのだろう

顔色を伺ったり 間を取り持ったり
そんな毎日は疲弊そのものだったのだろう

家族は何の気無しだったのだろう
同じように鈍感に傷つけていたのかもしれない
今となっては忘れてしまったけど
心は忘れていないんだな


痛みや哀しみや身の置場のなさや
怖さや劣等感
傷つけられていたことに気がつけてよかった
萎縮して生きてきたことを思い出せてよかった

今はそうではないのだし
これからは自由や温かさしかないのだし
怖いことも虐げられることもなく
大丈夫だから


だからよしとしよう!
これはこれでよしとしよう!

今は幸せだ
CATEGORY : 未分類

一喜一憂

2010.04.03 *Sat
友人4家族と花見

寒かったのでBBQは早々とおしまい

なにをするでもなくおうちでまったり


今日は
自分のすきな人たちと会ったけど
そうじゃない人との関わりもあった

うれしかったり憂えたり


いろんなひとがいる中からいろんな考え方があるけれど
自分の人生だから
自分の気持ちを軸に考えてみたい


会いたい、一緒にいたい、話したい、やさしくしたい
そういう人たちとだけ関わっていけたらいいのかな

せめて私生活では
CATEGORY : わたし

感謝

2010.04.03 *Sat
春休み
子どもを連れてお出かけお母さん街にたくさん

どこで遊ばせようか…
何をさせようか…
三食何を食べさせようか…

頭の中、フル回転

普段の幼稚園や学校に感謝感謝だね
先生にも感謝
毎日がんばって通ってくれる子どもに感謝

登校できる健康に感謝
平和と日本に感謝

毎日の当たり前って
当たり前だからこそ感謝だね
ホントに



娘と息子を連れて出かけると
すぐフラフラいなくなる息子を娘が相手してくれて
注意して見ていてくれるので
とっても助かる

娘は約束を重んじ 素直なタイプなので
息子が悪さしてると アタフタしてて
それを端から見てると笑える
性格、全然違う…


春休み 前半は病気オンリーだったから
後半はぼちぼち楽しめたらいいな

明日は仲良し四家族でお花見BBQ

毎年当たり前にやってきてくれる春と桜にただただ感謝感謝
CATEGORY : 未分類

医者

2010.04.01 *Thu
息子 熱が未だに治まらず…

この長引き具合
肺炎かも

一度入院経験あり

生まれつき気管支の弱い男なんで仕方ない
明日病院行ってみよう


あまり病院へかかるのはしたくない主義なので
自宅療養でたいがいは治すが
こうして治らないときが困る
なんでもっと早く来ないの?みたいに言われるからだ


自然治癒力を鍛えたい
薬打てばなおるに決まってるけど
ゆっくりさせていたらだいたいは人間の力で治るんだから
あまり過度に手をかけたくないんです

とか、まさか言えない


明日も多分怒られるなぁ
CATEGORY : 未分類
04
2
5
12
17
18
21
23
24
25
27
28
30



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。