スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼嫁

2008.08.23 *Sat
今日は旦那さんが飲み会でいなかったけど
わたしは子どもたちを連れて 旦那さんの実家で夕飯だ
カレーライスとサラダ、その後のデザートも
お義母さんが用意してくれている
わたしは子どもを連れていくだけ
はーなんという嫁さんだろう
はー我ながらどうしようもない


今まわりにいるお友達的な女性は
まだ結婚してまもなくだったりとか
結婚する前だとかだったりする
よく「旦那さんのお母さんとのあれこれ」を聞く
悩んだり 腹立てたり いろいろ考えている
それをいろいろ聞かせてもらう
いろんなひとに聞かせてもらう
すごくよくわかる
すごくふんふんそうだなーとわかる
すごくすごーーーく納得する


で、わたしもそうだったなー
わたしもこんなこと思っていたなー
と懐かしく思う


そう、もうね、そういうのの解決法は二つ
① 慣れ
② 求めないこと

これしかない
と みんなに言いたい
(小心者なので言えないけど)


もう何度も何度も何度も
頭に来たり おかしいと思ったり はてなと悩んだり
戸惑ったり 腹立ったり  
そうこうしながらも なんとかかんとかつきあって
もう慣れるしかないのかもしれない


そういうものなんだなー
そっちがそうなら そうなんだろう
と思うのがいいと思う

もう
なんで?!!
どうして??!!
おかしいんじゃない?!!
という血気盛んな時期は過ぎ去った
枯れ果てた嫁 はわたし・・・


それと
こんなことしてくれるのが普通やない?!とか
これが当たり前やない?!!とか
もっとこういうふうにしてくれたらいいのに!とか
こんなことせんでいい!絶対おかしい!とか
相手に求めることをやめるしかない


あ、こういうものなんだなー
へぇ そういうことなんですねー
はぁ じゃぁそうしときますねー

と もう 何も 求めない

求めると不足を感じる
そうすると辛くなるから・・・


もう今やわたしは義実家について頭に来ることなどほとんどない
いろいろわけわからないことは多いけど
慣れてしまった
もう慣れたから 自分も結構 普通にしてる
もうどう思われようが どう思おうが どげんだっちゃよかたい


でもわたしも以前は本当に心底腹を立てたり
完璧にぶすーっとして義実家へ行っていたり
それこそ最悪な嫁さんだった
もうそういう意味でわたしは金メダル級

そういうわたしももう今や
旦那さんの両親や親戚をいつまでも大事にしようと思う
特にわたしはお母さんが義母しかいないので
義母が困ったことがあったらいつでも助けよう
なんかできれば絶対しよう
という境地にまで至っている


だからきっとみんな大丈夫だと思う
わたしですら そんな境地に至れたのだから・・・・

面と向かっては言えないけど みんなにそういいたい
あなたなら 大丈夫!



スポンサーサイト
CATEGORY : 義実家
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。