スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝罪

2008.11.01 *Sat
叱らなくていいのに
娘を叱ってしまった
娘はうんと反省していたし
失敗したことを悲しんでたのに
畳み掛けるように怒ってしまった
あそこで駄目押し的に怒る必要はないし
むしろ、その中でもよかったところを見つけて
なくした自信を少し支えるべきだった
今日はまずかった
反省した

しばらくしてからご飯を食べていると
娘は思いだしたように急に
「あの時お母さん、怒ってた」
と静かに言った
「お母さん、怒った」
と責めるでもなく、泣くわけでもなく
淡々と重たくつぶやいた
娘も悲しかったんだ、と思った
こどもも「理不尽」がわかるんだな
普段どんなに怒っても
りにかなってたら、娘は受け入れる
りにかなってなかったから
娘は受け入れられず
立ち止まり ひっかかっていたのだとわかる

こどもって 深い

「あそこで怒ったのはやっぱりお母さん、よくなかった
あれはお母さんの責任でもあるのに
全部○○○(娘)のせいにした
いかんかった、ごめんね」
と謝った

娘に悪いことをしたから
次から気をつけたい

お母さんも日々勉強
スポンサーサイト
CATEGORY : むすめ
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。