スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面会

2009.09.05 *Sat
夫の祖母が認知症になり数年がすぎた
一人暮らしで日中はデイサービスを利用していたが
夜や休日が心配なので 施設に入所することになった

面会へ行くと
祖母ははっきりとこちらがわかった
そして泣いていた
うれしくて泣いてたのもあるけど
ずっと不安で心細い気持ちが少しゆるんで
涙がどんどん出たんじゃないかな
と思う

こんなに寂しい思いをさせてよいのかな
身内は近くに住んでいるのに
体は元気で 温厚で
認知症でも まだまだ深刻ではない
本当にベストなのかな
これでいいのかな

祖母は孫である夫がだいすきだ
夫が少し席をたつと追いかけていく
本当に信頼できるひとを本能でわかってる
ひ孫である娘や息子がキャッキャッ言っていたら
違うおばあさんたちが何人も寄ってきた
みな一様に目を細めて

認知症であっても
「気持ち」があり、「意志」がある
とめどなく溢れる涙を
「嬉し涙」で片付けていいのかなそんなふうになんだかとっても
やりきれない気持ちだ


夫と決めた
毎週でもできるだけ面会に行こう
それしかできなくてもそれならできるんだから
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。