スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研鑽

2009.11.14 *Sat
手が出て仕方がない息子(2歳1ヶ月)に

だめよ いやよ お母さんかなしいよ 
したらいかん 
よしよしってするとよ やさしいお手手よ
お友達だいじだいじよ

・・・・

などなど それはありとあらゆる言葉をかけてきた

まったく、効果がなかった

そこで
言った後はちょっと考えてやめるのだが
ものの30分後には、元通り


「言葉が出たら直る」という周囲のアドバイスに基づいて
最近 手が出たら

いま、一緒にあそびたいのね、「あそぼ」って口でいってごらん
いま、お母さんが先に寝るのがいやなのね、「おきて」って口でいってごらん
いま、お友達が気になるのね、「おはよ」っていうんだよ
いま、おねえちゃんからおもちゃとられていややったんやね、「やめて」っていうんだよ
いま、このおもちゃがつかいたいんやね、「かして」っていうんだよ
いま、このふたが開かなくて困ってるんやね、「あけて」っていうんだよ
いま、のどがかわいてるんだね、「おちゃちょうだい」っていうんだよ
いま、まだねむたくていらいらしてるのね、「ねむいよ」っていうんだよ

・・・

まだまだ2歳で単語がちらほらの息子には
お口で言ってごらんなんていってもねぇ・・・と思っていたが
もうほかに打つ手がなく、
「お口でいってごらん、そしたらみんなわかってくれるよ」という方向で
やってみることにした

はじめて2週間くらいだが
昨日、「あ、たたかれる!」といつものように目をつぶったとき
たたかれず、息子が振り上げた手をそのままにしていたことが
2,3回あった

お!


そして、生活の中で、息子の様子を見ていると
なんとなく、「言葉で伝える」という方向性が息子に見えてきたのだ 

言葉で言ってみたら伝わる、ということに気がついたみたいで
言ってみたい!伝わるかな?言ってみよう!
伝わった!うれしい!
というところに意識が向いているのがなんとなくわかる

ゲームや遊び感覚でそれに取り組んでいるのは子どもならでは
エネルギーのベクトルがそちらに注がれてる
気がする・・・・・・



しばらくは この手で じっくり地道にやるべし!

母親業も日々研鑽だ!
スポンサーサイト
CATEGORY : むすこ
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。