スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛利子来

2010.02.16 *Tue
子育てについていろいろな本を読んできて
この時期に子育てについて考えるのは迷ったが
まぁ暇があるし…と軽い気持ちで読み流していた

毛利子来さんという小児科医
いろんな著作があり 有名なようで以前より読んでいたが
こんな時期に読んでも大丈夫というか
むしろ 救われた一冊をたまたま見つけた

子育てに関わるいろいろなわたしなりの疑問や不満を
代弁してくれるとともに
子育てなんてオシャレに理想的になんてできなくて当たり前なんだよ
自分の生活と性格に合った子育てこそが
あなたの子育ての理想的なスタイルだ

うまくいかなくていいんだよ
子どもはそれでもちゃんと育つものなんだ
むしろ頼りないありのままの親のことを
子どもは好意的に受け入れてくれ
逆にしっかりするものなんだよ


理想的であり完璧な親なんて 人間なんて
世の中にはいない
いろんな人間がいて
また 同じ人でも時と場合によって違う人のようになることもあって
そんなことを子どもは学んで行くんだから
親であってもありのままの自分でやっていけばいいし
そのリアルこそ 子育ての生臭さに合ってるんだ


みたいなことを迷いもなく書いてあった


救われた



自分が不用意に堕ちていることが
娘と息子に悪い影響になるのではないかという不安が
今ある精神状態をさらに揺るがせていた
自分がしっかりしてないと家族も倒れてしまう
自分が堕ちていたら満足に相手をしてあげられない
不安や罪悪感

だがしかし
そんな自分がいてそんな生活に生きていて
そこに合わせるしかないのだし
そこに合わせることが理想でよいのだと
背中をさすってもらった安心感


意外と子どもはなにもかも冷静に受け止めていて
そして寛容であり、柔軟だ
うちの子たちも例に漏れずに
そんな子ども特有の対応力を持ち合わせているのだろう


イライラしたり やさしくできなかったり
合わせることや待つことができない今の自分を
今の自分なりにお母さんさせていく

昨日までとは少し変われるかも




娘が書いてくれた似顔絵に
覚えたばかりの文字で
「だいすき」と書いてあった
そしてこう言った

「わたしはおかあさんがすき

おこってるときもすきとよ」
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30



プロフィール

ミホ(32)

Author:ミホ(32)
family:夫(32)
     娘(6y)
     息子(4y)
       妹(1y/3m)
  
 毎日、あれこれしながら
 夫の帰宅を待ちます

 子どももあっというまに
 3人になりました

 当たり前にやってくる明日と
 恵まれた3つの命に
 心から感謝をこめて過ごす毎日です 
 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



Thank you for your visit!



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



子育てオススメグッズ



Copyright © hotmama All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。